INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 金剛三昧院 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
日本 (地域) (...)  鎌倉時代 (時代) (...)  高野山 (術語) (...)  醍醐寺 (術語) (...)  江戸前期 (時代) (...)  開山行状并足利霊符 (文献) (...)  萱堂聖 (術語) (...)  行実 (術語) (...)  13世紀 (時代) (...)  宝寿院 (術語) (...) 
-- 42 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
金山 穆韶 (著)聴海抄に就て密教研究 通号 10 1922-11-10 229-231(R)詳細
天沼 俊一 (著)高野山の鎌倉建築密教研究 通号 30 1928-09-03 10-20詳細
水原 尭栄 (著)明治以降野峯高僧伝密教研究 通号 60 1936-09-30 249-270詳細
久保田 収 (著)八幡愚童記について密教文化 通号 48/49/50 1960-11-25 135-143(R)詳細
浅野 清 (著)高野山の文化財建造物仏教芸術 通号 57 1965-03-31 123-133(R)詳細
和多 昭夫 (著)金剛峯寺座主世代について密教学密教史論文集:高野山開創千百五十年記念 通号 1965-12-08 127-140(R)詳細
宮坂 宥勝 (著)金剛三昧院蔵『一遍念仏法語』について仏教文学研究 通号 1966-06 191-219(R)詳細
山本 栄吾 (著)高野山鎌倉期建築遺構私論密教文化 通号 90 1970-02-28 1-24(R)詳細
淺野 淸 (著)即身仏宥貞法印とその思想背景宗教研究 通号 206 1971-03-31 187-188(R)詳細
和多 昭夫 (著)高野山の二十五三昧講式仏教文学研究 通号 1972-06 325-360(R)詳細
原田 弘道 (著)日本曹洞宗の歴史的性格(二)駒沢大学仏教学部論集 通号 5 1974-12 1-16詳細
竹田 鉄仙 (著)鎌倉期初頭に観る禅密の交流と瑩山禅師瑩山禅師研究:瑩山禅師六百五十回大遠忌記念論文集 通号 1974-12-20 355-386(R)詳細
原田 弘道 (著)道元禅師と金剛三昧院隆禅印度学仏教学研究 通号 45 1974-12-25 284-287詳細
奈良 弘元 (著)二十五三昧会の発起について宗教研究 通号 222 1975-03-28 107-108(R)詳細
原田 弘道 (著)永平開山道元和尚仮名法語の意義曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 8 1976-09-15 85-86(R)詳細
藤森 賢一 (著)古今和謌集潅頂巻高野山大学論叢 通号 12 1977-02-21 49-70(R)詳細
中尾 良信 (著)中納言法印隆禅について宗学研究 通号 29 1987-03-31 207-212(R)詳細
磯水 絵 (著)金剛三昧院本『月講式』をめぐって二松学舎創立百十周年記念論文集 通号 1987-10-10 41-60詳細
中尾 良信 (著)金剛三昧院隆禅について印度学仏教学研究 通号 72 1988-03-25 133-138詳細
中尾 良信 (著)無本覚心行実の問題点宗学研究 通号 30 1988-03-31 203-208詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage