INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 阿修羅 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
(術語) (...)  仏教美術 (分野) (...)  詩的直觀 (術語) (...)  羅須地人協会 (術語) (...)  餓鬼 (術語) (...)  天神 (術語) (...) (術語) (...)  ヴェーダ (文献) (...)  仙人 (術語) (...)  人間 (術語) (...) 
-- 23 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
山辺 習学 (著)帝釈・阿修羅の研究仏教研究 通号 27 1927-07-01 1-30詳細
藤田 真道 (訳註)梵和対訳 マハーヴストゥ密教研究 通号 59 1936-05-31 1-28詳細
渋川 敬応 (著)真宗教学における合掌の体系と展相(二)顕真学報 通号 23 1939-07-15 79-89(L)詳細
真田 有美 (著)プラーナの伝承に就いて印度学仏教学研究 通号 3 1953-09-30 40-42詳細
壬生 台舜 (著)チベット語訳法華経の二三の問題法華経の中国的展開:法華経研究 通号 4 1972-03-20 683-694(R)詳細
渥美 かをる (著)「仏教文学とは」の問いに答えて仏教文学研究 通号 1973-07 123-136(R)詳細
上村 勝彦 (著)阿修羅考東洋学術研究 通号 104 1983-05 44-59(R)詳細
高田 仁覚 (著)インドにおける真言密教と外教との関係密教文化 通号 163 1988-10-21 1-16(R)詳細
福島 泰樹 (著)ゴビ東天の歌季刊仏教 通号 13 1990-10-15 2-3(R)詳細
壬生 台舜 (著)六道説に関する二、三の問題について地獄の世界 通号 1990-12 246-257(R)詳細
佐藤 任 (著)インド科学史の研究方法インド学密教学研究:宮坂宥勝博士古稀記念論文集 通号 1 1993-07-10 205-223(R)詳細
丹羽 俊夫 (著)宮沢賢治岩波講座 日本文学と仏教 通号 10 1995-05-29 107-138詳細
Rhodes RobertF (著)Hungry Ghosts,Animals,Humans,Fighting Spirits and Heavenly Beings仏教学セミナー 通号 64 1996-10-30 24-42(L)詳細
上村 勝彦 (著)インドの宗教と日本人東方 通号 12 1996-12-31 18-34(L)詳細
田中 英道 (著)湛慶・全作品の研究東北大学文学部研究年報 通号 46 1997-03-31 1-42詳細
上村 勝彦 (著)ヒンドゥー教と日本の宗教文化日本の仏教 通号 1998-08-05 19-36(R)詳細
水野 さや (著)阿修羅の図像について密教図像 通号 19 2000-12-21 59-75(L)詳細
山野 智恵 (著)持明仙と阿修羅窟智山学報 通号 65 2002-03-31 117-129(L)詳細
ひろ さちや (著)「正法」ではなく「妙法」福神 通号 10 2004-12-21 84-95(R)詳細
菊池 章太 (著)行像再考アジア文化の思想と儀礼 通号 2005-06-30 541-556(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage