INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 阿摩羅識 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
阿梨耶識 (術語) (...)  阿頼耶識 (術語) (...)  宝性論 (文献) (...)  無垢識 (術語) (...)  三性説 (術語) (...)  如来蔵思想 (術語) (...)  第九識 (術語) (...)  法相教学 (術語) (...)  染汚意 (術語) (...)  信行要道義 (文献) (...) 
-- 29 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
山田 亮賢 (著)唯識教学に於ける染汚観大谷大学研究年報 通号 3 1944-04-20 233-294詳細
フラウワルナー E. (著); 雲井 昭善 (訳)阿摩羅識と阿頼耶識大谷学報 通号 115 1952-11-20 54-71詳細
勝又 俊教 (著)真諦三蔵の九識説とその背景思想東洋大学紀要 通号 6 1954-03-31 61-74詳細
古谷 明覚 (著)心の種々相について南都仏教 通号 7 1959-12-15 9-18詳細
小川 弘貫 (著)真諦所訳諸論に於ける識駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 23 1965-03 43-58詳細
藤 隆生 (著)摂論学派における阿摩羅識の問題龍谷大学仏教文化研究所紀要 通号 4 1965-05-05 113-117詳細
勝呂 信静 (著)弁中辺論(Madhyāntavibhāga)における玄奘訳と真諦訳との思想史的相違について大崎学報 通号 119 1965-06-15 20-56詳細
曽我 量深 (著)前念命終、後念即生親鸞教学 通号 8 1966-07-01 1-12詳細
岩田 良三 (著)真諦の阿摩羅識について大崎学報 通号 122 1967-07-25 176-177詳細
岩田 良三 (著)amala-jñānaと阿摩羅識について印度学仏教学研究 通号 38 1971-03-31 136-137詳細
岩田 良三 (著)真諦の阿摩羅識説について鈴木学術財団研究年報 通号 8 1972-03-31 46-56詳細
岩田 良三 (著)摂大乗論と九識説について印度学仏教学研究 通号 40 1972-03-31 302-305詳細
岩田 良三 (著)真諦の三性説について印度学仏教学研究 通号 41 1972-12-31 355-358詳細あり
木村 宣彰 (著)金剛三昧経の真偽問題仏教史学研究 通号 1976-03-31 106-117(R)詳細
務台 孝尚 (著)真諦三蔵訳出経論に於ける如来蔵思想の研究駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 17 1984-02 54-60詳細
木村 邦和 (著)敦煌出土『摂大乗論疏章』に見られる唯識説(一)印度学仏教学研究 通号 64 1984-03-25 170-171詳細
徐 徳仙 (著)円測著『解深密経疏』における八識の研究宗教研究 通号 307 1996-03-31 285-286(R)詳細
岩田 諦静 (著)『法華玄義』における菴摩羅識説について法華経の思想と展開:法華経研究 通号 13 2001-03-20 371-392詳細
岩田 諦静 (著)真諦の唯識説の特色について印度学仏教学研究 通号 99 2001-12-20 173-180(L)詳細
岩田 諦靜 (著)真諦訳『摂大乗論世親釈』における増広部分の検討(三)東洋文化研究所所報 通号 6 2002-04-01 3-26(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage