INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 韻学 [SAT] 韻學 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
真言宗 (分野) (...)  悉曇学 (分野) (...) 
-- 23 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
羽田 享 (著)漢蕃対音千字文の断簡東洋学報 通号 1923-12-31 102-139詳細
幸田 露伴 (著)晋の僧法顕南アメリカに至る?日本に至る?思想 通号 83 1929-04-01 127-130詳細
渡辺 英明 (著)行智師の音韻研究概説(上)密教研究 通号 61 1937-03-01 71-93詳細
竹田 鉄仙 (著)本居宣長翁の国語学と悉曇(上)密教研究 通号 62 1937-06-05 37-52(R)詳細
渡辺 英明 (著)行智師の音韻研究概説(下)密教研究 通号 62 1937-06-05 71-80(R)詳細
竹田 鉄仙 (著)本居宣長翁の国語学と悉曇(下)密教研究 通号 64 1937-11-05 58-75詳細
榎 一雄 (著)モルゲンスティールネ氏「パミール方言の研究」東洋学報 通号 1939-05-20 63-104詳細
水谷 真成 (著)慧苑音義音韻攷大谷大学研究年報 通号 11 1959-01-30 143-221詳細
伊藤 文昭 (著)文雄の研究(1)文雄の音韻学上に果たした役割について仏教論叢 通号 20 1976-10-20 106-109(R)詳細
---- ---- (著)神尾弌春編『慧琳一切経音義反切索引』鈴木学術財団研究年報 通号 15 1978-11-10 105-106(R)詳細
馬渕 和夫 (著)三内説について仏教と文化:中川善教先生頌徳記念論集 通号 1983-03-31 279-309(R)詳細
矢放 昭文 (著)『法華玄賛』に見える反切について中国語学・文学論集:伊地智善継・辻本春彦両教授退官記念 通号 1983-12 485-497(L)詳細
岩松 浅夫 (著)『道行般若』古写経の音写語について(3)東方 通号 5 1989-12-28 121-127(L)詳細
小林 芳規 (著)醍醐寺蔵本朝文粋巻第六延慶元年書写本の訓点について醍醐寺文化財研究所研究紀要 通号 12 1992-03-31 81-108詳細
馬渕 和夫 (著)醍醐寺蔵『孔雀経音義』附記の「五音」をめぐって醍醐寺文化財研究所研究紀要 通号 12 1992-03-31 66-80詳細
松浦 陽子 (著)高山寺蔵妙法蓮華経巻第二字音点について高山寺典籍文書綜合調査団研究報告論集(平成五年度) 通号 13 1994-03-31 131-145(R)詳細
湯沢 質幸 (著)江戸末期韻学における文雄・宣長・全斎言語・文学・国語教育:森野宗明教授退官記念論集 通号 1994-10 387-403詳細
相馬 一意 (著)往生論註における反切の再検討仏教学研究 通号 52 1996-03-31 1-18詳細
北條 賢三 (著)智幢法住の仏教観と施策密教学研究 通号 31 1999-03-30 47-67(R)詳細
斉藤 隆信 (著)礼讃偈の韻律浄土宗学研究 通号 26 2000-03-31 141-142(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage