INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 鳳潭 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
法蔵 (人物) (...)  日渓学則 (文献) (...)  大乗起信論 (文献) (...)  普寂 (人物) (...)  日渓法霖 (人物) (...)  華厳宗 (分野) (...)  芳英 (人物) (...)  鉄壁雲片 (文献) (...)  華厳五教章 (文献) (...)  華厳学 (分野) (...) 
-- 50 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
常盤 大定 (著)『十住心論』を中心とする華厳宗学の問題仏教学の諸問題 通号 1935-06 956-978(R)詳細
亀川 教信 (著)行照の華厳五教章講筵筆録に就いて龍谷学報 通号 325 1939-07 21-41詳細
鏡島 元隆 (著)華厳鳳潭と禅日本仏教学会年報 通号 16 1951-12 28-詳細
室賀 信夫 (共著); 海野 一隆 (共著)我が国における仏教系世界図の諸本仏教史学 通号 15 1955-08-25 84-96(R)詳細
交告 潤慶 (著)日渓法霖の生涯と業績近世仏教 史料と研究 通号 1963-10 12-25(R)詳細
結城 令聞 (著)華厳鳳潭の研究干潟博士古稀記念論文集 通号 1964-06 549-560詳細
瓜生津 隆雄 (著)真宗学への反省龍谷教学 通号 4 1969-06-30 144-156詳細
村松 法文 (著)大谷大学図書館蔵——鳳潭肉筆雲華院蔵倶舎論光宝二記について仏教学セミナー 通号 12 1970-10-30 84-94(R)詳細
小林 実玄 (著)芳英の華厳研究について印度学仏教学研究 通号 37 1970-12-25 310-313詳細
浅井 円道 (著)他宗との論争講座日蓮 通号 3 1972-04-25 186-205(R)詳細
石橋 真誡 (著)如来蔵と宗教悪宗教研究 通号 214 1973-03-31 128-129(R)詳細
福原 隆善 (著)近世近代における『一枚起請文』研究の動向浄土宗学研究 通号 9 1977-03-31 245-277(R)詳細
対訳注維摩詰経大正大学綜合仏教研究所年報 通号 2 1980-03-25 123-151(R)詳細
高橋 正隆 (著)鳳潭の『扶桑続入総目録』大谷学報 通号 228 1981-01-30 25-37詳細
花山 勝友 (著)十住心教判に対する後代の論争大乗仏教から密教へ:勝又俊教博士古稀記念論集 通号 1981-09-20 1085-1100詳細
伊藤 隆寿 (訳)真福寺文庫蔵『肇論集解令模鈔』の翻刻駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 42 1984-03 45-81詳細
秋田 光兆 (著)華厳鳳潭の天台義天台学報 通号 26 1984-11-05 162-165詳細
平田 厚志 (著)日渓法霖の思想小論歴史と伝承:日野昭博士還暦記念論文集 通号 1988-04 931-952(R)詳細
小島 岱山 (著)法蔵の「如来林偈」理解に対する鳳潭の見解南都仏教 通号 61/62 1989-06-30 84-99(R)詳細
鎌田 茂雄 (著)日本華厳における信満成仏の解釈松ヶ岡文庫研究年報 通号 4 1990-03-25 49-59(L)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage