INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前倉本 尚徳 ( くらもと しょうとく, Shotoku Kuramoto ) 著 (龍谷大学アジア仏教文化研究センター博士研究員)
タイトル北朝造像銘における転輪王関係の用語の出現
タイトル読みほくちょうぞうぞうめいにおけるてんりんおうかんけいのようごのしゅつげん
サブタイトル
タイトル(欧文)The Emergence of Terms Related to the Concept of the Cakravartin in Stone Inscriptions From the Northern Dynasties Period
サブタイトル(欧文)
該当ページ16-19(R)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 125
60
1
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2011-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   北朝 北斉 中国 (地域) 中国仏教 (分野) 西域 (地域) 文献学 (分野) 北魏 (時代) 浄土教 (分野) 敦煌 (地域) 敦煌写本 (分野) (時代) 北周 (時代) 中国仏教史 (分野) 仏教美術 (分野) 北朝 (時代)
  分野   中国仏教 中国 (地域) 浄土教 (分野) 禅宗 (分野) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 日本仏教 (分野) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野)
  文献   倶舎論 大毘婆沙論 長阿含経 雑譬喩経 涅槃経 順正理論 (文献) 大毘婆沙論 (文献) 世親 (人物) 婆沙論 (文献) アビダルマ仏教 (分野) 大智度論 (文献) インド仏教 (分野) 瑜伽論 (文献) 倶舎論 (文献) 発智論 (文献) 異部宗輪論 (文献) 中論 (文献) 品類足論 (文献) 雑阿毘曇心論 (文献) 中阿含経 (文献) 増一阿含経 (文献) 雑阿含経 (文献) 世記経 (文献) 親鸞 (人物) 沙門果経 (文献) 無量寿経 (文献) 涅槃経 (文献) 経律異相 (文献) 六度集経 (文献) 旧雑譬喩経 (文献) 僧伽羅刹所集経 (文献) 文殊師利 (人物) 長阿含経 (文献) 法華経 (文献) 教行信証 (文献) 華厳経 (文献) 正法眼蔵 (文献) 維摩経 (文献) 仏性 (術語)
  術語   北朝造像銘 転輪王 金輪 四天王 涅槃経 (文献) 転輪王 (術語) 四十二賢聖 (術語) 菩薩戒 (術語) 北朝造像銘 (術語) 金輪 (術語) Pāla王朝 (術語) 潅頂 (術語) ウパーイカー (文献) koṭṭarājan (術語) 四天王 (術語) 日月衆生 (術語) 曼荼羅 (術語) 邪鬼 (術語) ジャンバラ (術語) 原始的密教像 (術語) 分別三身品 (術語) 密教像 (術語) 四種の利益 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage