INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前荒槙 純隆 ( あらまき じゅんりゅう, Junryu Aramaki ) 著 (叡山学院)
タイトル天台止観における善悪
タイトル読みてんだいしかんにおけるぜんあく
サブタイトル第四業相境を中心として
タイトル(欧文)Good and Evil Described in Tendai Shikan
サブタイトル(欧文)Focusing on the Dai-Yon Kangosokyo
該当ページ197-210
媒体名 日本仏教学会年報
媒体名欧文 THE JOURNAL OF THE NIPPON BUDDHIST RESEARCH ASSOCIATION
通号 65
特集・テーマ 仏教における善と悪
発行日2000-03
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   隋代 中国 (地域) 中国仏教 (分野) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 南北朝時代 (時代) 仏教 (分野) 中国天台 (分野) 日本 (地域)
  分野   天台宗 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 智顗 (人物) 日本 (地域) 最澄 (人物) 伝教大師最澄 (人物) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代)
  人物   智顗 天台宗 (分野) 中国仏教 (分野) 吉蔵 (人物) 湛然 (人物) 摩訶止観 (文献) 法華玄義 (文献) 日蓮 (人物) 慧思 (人物)
  文献   摩訶止観 隋天台智者大師別伝 法華文句 法華玄義 (文献) 智顗 (人物) 法華文句 (文献) 法華経 (文献) 次第禅門 (文献) 大智度論 (文献) 天台小止観 (文献) 中論 (文献) 続高僧伝 (文献) 国清百録 (文献) 摩訶止観 (文献) 浄名玄論 (文献) 智顗滅後 (術語) 菩薩戒義疏 (文献) 観心論 (文献) 法華文句記 (文献) 法華玄論 (文献) 法華義疏 (文献) 維摩経玄疏 (文献)
  術語   第四業相境 業相 止観 因縁 発相 法華文句 (文献) 業相 (術語) 天台止観 (術語) 第四業相境 (術語) (術語) 意識 (術語) 原子論 (術語) (術語) 不善 (術語) 教行信証 (文献) (術語) 正法眼蔵 (文献) 倶舎論 (文献) 悲化 (術語) 変化心 (術語) (術語) 歎異抄 (文献) 善悪 (術語) (術語) 悪人正機 (術語) 遊戯 (術語) 摩訶止観 (文献) (術語) 口伝法門 (術語) 禅定 (術語) 原始仏教 (分野) 禅観 (術語) 瑜伽師地論 (文献) 四種三昧 (術語) 縁起 (術語) 譬喩 (術語) 縁起説 (術語) 六因 (術語) 修証義 (文献) 生死 (術語) 雑阿含経 (文献) 第八識 (術語) 因縁 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage