INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前片岡 啓 ( かたおか けい, Kei Kataoka ) 著 (九州大学大学院准教授/博士(文学))
タイトルディグナーガの意味論をめぐって
タイトル読みでぃぐなーがのいみろんをめぐって
サブタイトル有角性による推論の位置付け
タイトル(欧文)On Dignāga's Semantics
サブタイトル(欧文)The Role of Inference by Means of Horns
該当ページ94-100(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 128
61
1
特集・テーマ 鶴見大学における第六十三回学術大会紀要(一)
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2012-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   5-7世紀 インド (地域) インド仏教 (分野) 密教学 (分野) チベット (地域) 仏教学 (分野) 大乗仏教 (分野) 仏教論理学 (分野) 麹氏高昌国時代 (時代)
  分野   仏教論理学 インド仏教 (分野) 仏教論理 (分野) ダルマキールティ (人物) インド (地域) Dharmakīrti (人物) Dignāga (人物) 陳那 (人物) 7世紀 (時代)
  人物   ディグナーガ ( Dignāga ) マーダヴァ クマーリラ ダルマキールティ (人物) Dignāga (人物) 陳那 (人物) 仏教論理学 (分野) バルトリハリ (人物) インド論理学 (分野) ウッディヨータカラ (人物) 論理学 (分野) 全哲学綱要 (文献) インド哲学 (分野) Mādhava (人物) インド学 (分野) Bhaiṣajyaguru-sūtra (文献) インド思想 (分野) シャンカラの世界征服 (文献) ナクリーシャ・パーシュパタ (人物) Kumārila (人物) ミーマーンサー学派 (分野) ミーマーンサー (分野) シュローカ・ヴァールティカ (文献) Ślokavārttika (文献) シュローカヴァールティカ (文献) シャバラ (人物)
  文献   集量論 Pramāṇasamuccaya 陳那 (人物) Pramāṇasamuccaya (文献) Dignāga (人物) クマーリラ (人物) 量評釈 (文献) 世親 (人物) ダルマキールティ (人物) 因明正理門論 (文献) Pramāṇavārttika (文献) Pramāṇaviniścaya (文献) 集量論 (文献) Pramāṇasamuccayavṛtti (文献) Nyāyamukha (文献) Ślokavārttika (文献) pratyakṣa (術語)
  術語   意味論 有角性 推論 アポーハ ( apoha ) 言語哲学 (術語) apoha (術語) 推理論 (術語) 仏教知 (術語) 行為 (術語) 事実論 (術語) sāmānya (術語) sādhya (術語) 意味論 (術語) 推論 (術語) anumāna (術語) 認識 (術語) 論理 (術語) 知覚 (術語) 造論の目的 (術語) ことば (術語) 正論証因 (術語) 想起 (術語) Pramāṇasamuccaya (文献) 普遍 (術語) 習気 (術語) 集量論 (文献) sāmānādhikaraṇya (術語) Tattvasaṃgraha (文献) (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage