INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前池田 道浩 ( いけだ みちひろ, Michihiro Ikeda ) 著 (駒沢大学非常勤講師)
タイトル諦(satya)に対するチャンドラキールティの見解
タイトル読みたいsatyaにたいするちゃんどらきーるてぃのけんかい
サブタイトル
タイトル(欧文)Candrakīrti's Understanding of Satya
サブタイトル(欧文)
該当ページ17-37(L)
媒体名 仏教学
媒体名欧文 BUKKYO-GAKU (Journal of Buddhist Studies)
通号 49
ISSN 0387-026X
編者 仏教思想学会
発行日2007-12-20
発行者仏教思想学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   中期 初期 (時代) インド (地域) インド学 (分野) パーリ仏教 (分野) 上座仏教 (分野) 仏教 (分野) アフリカ (地域) 後期 (時代)
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  人物   チャンドラキールティ ナーガールジュナ (人物) バーヴィヴェーカ (人物) ツォンカパ (人物) 中観派 (分野) バーヴァヴィヴェーカ (人物) インド仏教 (分野) シャーンタラクシタ (人物) Candrakīrti (人物)
  文献   入中論 無畏論 般若灯論 明句論 大乗中観釈論 菩提入行論難語釈 プラサンナパダー (文献) 中論 (文献) ツォンカパ (人物) 月称 (人物) Candrakīrti (人物) チャンドラキールティ (人物) 二諦説 (術語) 現観荘厳論 (文献) 般若灯論 (文献) 般若経 (文献) 青目註 (文献) 浄明句論 (文献) 中論頌 (文献) アーリヤデーヴァ (人物) 善説心髄 (文献) 青目 (人物) 清弁 (人物) Prajñāpradīpa (文献) 智恵のともしび (文献) 倶舎論 (文献) 大乗中観釈論 (文献) Bhābaviveka (人物) 随相論 (文献) 自性 (術語) 真実の相 入中論 (文献) 般若灯論釈 (文献) prajñāpradīpa (文献) 時間 (術語) サンスクリット写本 (術語) 青目釈 (文献) 大品般若経 (文献)
  術語   世俗諦 勝義諦 二諦説 四聖諦 自性 ( svabhāva ) 世俗諦 (術語) 涅槃 (術語) 二諦説 (術語) 二諦 (術語) 二諦論 (術語) 真理 (術語) 中観派 (分野) 第一義諦 (術語) 入中論 (文献) 中論 (文献) 中観荘厳論 (文献) 自性 (術語) 縁起 (術語) 観誓 (人物) 八正道 (術語) 三学 (術語) 正法 (術語) 見所断 (術語) 煩悩 (術語) 三十七菩提分法 (術語) 現観荘厳論 (文献) svabhāva (術語) (術語) 廻諍論 (文献) 仏性 (術語) 受用 (術語) 影像 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage