INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前田村 完爾 ( たむら かんじ, Kanji Tamura ) 著 (立正大学仏教学部専任講師 )
タイトル日蓮宗教学史における本因妙・本果妙下種論の本質に関する一考察
タイトル読みにちれんしゅうきょうがくしにおけるほんいんみょうほんかみょうげしゅろんのほんしつにかんするいちこうさつ
サブタイトル
タイトル(欧文)The Essence of the Controversy of Seed Planting Based on Fundamental Cause and Fundamental Result in the History of Nichiren Studies
サブタイトル(欧文)
該当ページ457-474(R)
媒体名 仏教文化の諸相:坂輪宣敬博士古稀記念論文集
媒体名欧文 Aspects of Buddhist Culture: A Collection of Articles in Honor of Doctor Senkyō Sakawa's Seventieth Birthday
ISBN 978-4-7963-0181-7
編者 坂輪宣敬博士古稀記念論文集刊行会
発行日2008-02-29
発行者山喜房佛書林
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   仏教 日蓮宗 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域) 日蓮 (人物) 天台宗 (分野) 望月歓厚 (人物) 坂本日深 (人物) 日蓮教学 (分野)
  人物   慶林房日隆 広蔵院日辰 (人物) 十三問答抄 (文献) 日本仏教 (分野) 日蓮聖人 (人物) 日蓮 (人物) 祖書綱要 (文献)
  文献   真蹟遺文
  術語   本因本果下種論 釈尊と日蓮との関係 表裏一体論 真応二身論 上行菩薩 一致派 (術語) 仏土論 (術語) 報化 (術語) 常不軽菩薩 (術語) 法華経の行者 (術語) 地涌の菩薩 (術語) 法華経 (文献) 還相 (術語) 実存 (術語) 開目抄 (文献) 一尊四土 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage