INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前上田 昇 ( うえだ のぼる, Noboru Ueda ) 著 (目白大学教授/博士(文学))
タイトルアポーハ論的「排除」について
タイトル読みあぽーはろんてきはいじょについて
サブタイトル語の意味(artha)のモデル
タイトル(欧文)On the Apoha-Theoretic "Exclusion"
サブタイトル(欧文)A Mathematical Model of the Meaning of a Word
該当ページ89-96(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 131
62
1
特集・テーマ (公財)中村元東方研究所・NPO法人中村元記念館東洋思想文化研究所共催第六十四回学術大会紀要(一)
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2013-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   5-6世紀 インド (地域) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 仏教学 (分野) インド哲学 (分野) 仏教論理学 (分野) チベット (地域)
  分野   仏教論理学 言語哲学 インド仏教 (分野) 仏教論理 (分野) ダルマキールティ (人物) インド (地域) Dharmakīrti (人物) Dignāga (人物) 陳那 (人物) 7世紀 (時代) Bhartṛhari (人物) インド哲学 (分野) ヴェーダーンタ哲学 (分野) バルトリハリ (人物) パーニニ学派 (分野) 中国 (地域) 華厳哲学 (分野)
  人物   ディグナーガ ( Dignāga ) ダルマキールティ (人物) Dignāga (人物) 陳那 (人物) 仏教論理学 (分野) バルトリハリ (人物) インド論理学 (分野) ウッディヨータカラ (人物) 論理学 (分野)
  文献   プラマーナサムッチャヤ 集量論 プラマーナ・ヴァールッティカ (文献) 大悲論 (術語) ClausOetke (人物) ニヤーヤムカ (文献) 陳那 (人物) Pramāṇasamuccaya (文献) Dignāga (人物) クマーリラ (人物) 量評釈 (文献) 世親 (人物) ダルマキールティ (人物) 因明正理門論 (文献)
  術語   アポーハ論 ( Apoha-Theoretic ) アポーハ代数 否定名辞 オイラー図 排除 アポーハ説 (術語) anyāpoha (術語) apoha論 (術語) apoha (術語) 概念 (術語) ダルマキールティ (人物) 他者の排除 (術語) ローザンヌ大学 (術語) 分別 (術語) artakriyā (術語) vyāvṛtti (術語) 非存在 (術語) 間接的排除 (術語) 結合関係 (術語) 期待 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage