INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前玉山 成元 ( たまやま じょうげん, Jogen Tamayama ) 著 (大正大学助教授)
タイトル『天台法華宗学生式問答』(東寺本)の史的価値
タイトル読みてんだいほっけしゅうがくしょうしきもんどうとうじぼんのしてきかち
サブタイトル
タイトル(欧文)The historical value of the "Tendai-hokkeshu-gakushoshiki-mondo"
サブタイトル(欧文)
該当ページ739-763(R)
媒体名 伝教大師研究
編者 天台学会
発行日1980-10
発行者早稲田大学出版部
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   天台宗 日本仏教 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 智顗 (人物) 日本 (地域) 最澄 (人物) 伝教大師最澄 (人物) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 曹洞宗 (分野)
  人物   最澄 隆寛 法然 恵鎮 霊空 信空 日本仏教 (分野) 空海 (人物) 天台宗 (分野) 徳一 (人物) 円仁 (人物) 智顗 (人物) 日蓮 (人物) 親鸞 (人物) 法然 (人物) 証空 (人物) 聖覚 (人物) 浄土教 (分野) 浄土宗 (分野) 幸西 (人物) 善導 (人物) 教行信証 (文献) 源信 (人物) 浄土真宗 (分野) 興円 (人物) 光宗 (人物) 渓嵐拾葉集 (文献) 叡空 (人物) 玄恵 (人物) 太平記 (文献) 円観 (人物) 義瑞 (人物) 妙立 (人物) 知礼 (人物) 龍水如得 (人物) 鳳潭 (人物) 無著道忠 (人物) 隆寛 (人物) 法然上人 (人物) 源空 (人物) 唯信鈔託宣記 (文献)
  文献   天台法華宗学生式問答 山家学生式 法華経 (文献) 顕戒論 (文献) 梵網経 (文献) 霊空 (人物) 最澄 (人物) 六条式 (文献) 即身成仏義私記 (文献) 守護国界章 (文献) 聖徳太子 (人物) 伝教大師最澄 (人物) 願文 (文献) 日本霊異記 (文献)
  術語   円頓戒 梵網戒 偽撰 持戒 戒律復興 戒律 (術語) 禅戒 (術語) 菩薩戒 (術語) 一心戒 (術語) 戒体 (術語) 五重相伝 (術語) 懺悔 (術語) 三悪趣 (術語) 三聚浄戒 (術語) 瑜伽戒 (術語) 円戒 (術語) 大乗戒 (術語) 七衆戒 (術語) 真言見聞 (文献) 受戒 (術語) 真撰 (術語) 証不由他潅頂 (術語) 安然撰述 (術語) 真実経三身印明 (術語) 叡山仏教 (術語) 観心本尊抄 (文献) 偽作説 (術語) 仏性 (術語) 念仏 (術語) 破戒 (術語) 智慧 (術語) 布施 (術語) 護法 (術語) 無戒 (術語) 日本 (地域) 自誓受戒 (術語) 納入物 (術語) 末法思想 (術語) 真言律宗 (術語) 釈迦信仰 (術語) 忍性菩薩 (人物) 法相天台両宗勝劣 (文献) 貞慶の釈迦信仰 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage