INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前竹中 信常 ( たけなか しんじょう, Shinjo Takenaka ) 著 (大正大学教授/文学博士)
タイトル宗教における体験の意味
タイトル読みしゅうきょうにおけるたいけんのいみ
サブタイトル
タイトル(欧文)The Meaning of Experience (Erlebnis) in Religion
サブタイトル(欧文)
該当ページ303-314(R)
媒体名 智山学報
媒体名欧文 THE CHISAN GAKUHO JOURNAL OF CHISAN STUDIES
通号 38
23/24
特集・テーマ 梶芳光運博士古稀記念論文集 仏教と哲学
ISSN ----
ISBN ----
発行日1974-12-20
発行者智山勧学会
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00144233


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   宗教学 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代)
  術語   宗教的体験 思慮反省 無意識 意識化 意識経験 袈裟 (術語) 知・情・意の三作用 (術語) 宗教的信仰 (術語) 心理学的現象 (術語) 自己実現過程 (術語) 理智的概念 (術語) 宗教的作品 (術語) 奥の細道 (文献) 心理学 (術語) 世界哲学 (術語) フィロゾフィーレン (術語) 直観 (術語) もののあはれ (術語) 余情 (術語) 元型 (術語) 神話 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage