INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前柴田 泰山 ( しばた たいせん, Taisen Shibata ) 著 (大正大学綜合仏教研究所研究員)
タイトル善導『観経疏』における別時意会通説
タイトル読みぜんどうかんぎょうしょにおけるべつじいえつうせつ
サブタイトル
タイトル(欧文)The study of Bieshiyihuitongshuo in Shandao “Guanjingshu”
サブタイトル(欧文)
該当ページ52-87(R)
媒体名 仏教文化学会紀要
媒体名欧文 Journal of Research Society of Buddhism and Cultural Heritage
通号 11
ISSN 0919-6943
発行日2002-08-10
発行者仏教文化学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  分野   中国仏教 中国 (地域) 浄土教 (分野) 禅宗 (分野) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 日本仏教 (分野) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野)
  人物   善導 真諦 曇遷 慧浄 智儼 道宣 法然 (人物) 親鸞 (人物) 浄土教 (分野) 道綽 (人物) 曇鸞 (人物) 源信 (人物) 教行信証 (文献) 観経疏 (文献) 玄奘 (人物) 世親 (人物) 中国仏教 (分野) 唯識 (分野) 大乗起信論 (文献) 摂大乗論 (文献) 吉蔵 (人物) 馬鳴 (人物) 大乗止観法門 (文献) 智儼 (人物) 慧思 (人物) 霊裕 (人物) 南岳慧思 (人物) 慧光 (人物) 曇延 (人物) 法定 (人物) 般若波羅蜜多心経疏 (文献) 道誾 (人物) 慈恩 (人物) 元暁 (人物) 智詵 (人物) 敦煌本 (文献) 法蔵 (人物) 華厳宗 (分野) 杜順 (人物) 義湘 (人物) 華厳経 (文献) 華厳学 (分野) 華厳教学 (分野) 律宗 (分野) 道世 (人物) 元照 (人物) 続高僧伝 (文献) 四分律行事鈔 (文献) 戒律 (分野) 凝然 (人物)
  文献   観経疏 摂大乗論釈 十悪懺文 金剛般若経疏 孔目章 釈門帰敬儀 善導 (人物) 選択集 (文献) 安楽集 (文献) 往生礼讃 (文献) 観無量寿経 (文献) 観経 (文献) 教行信証 (文献) 往生要集 (文献) 摂大乗論 (文献) 成唯識論 (文献) 浄土論 (文献) 倶舎論 (文献) 世親 (人物) 仏性論 (文献) 十地経論 (文献) 竜樹 (人物) 法苑珠林 (文献) 総懺十悪偈文 (文献) 吉蔵 (人物) 如是 (術語) 大日経疏 (文献) 無所住 (術語) 捜玄記 (文献) 別教一乗 (術語) 湛然 (人物) 金剛経疏 (文献) 五十要問答 (文献) 五教章 (文献) 一乗十玄門 (文献) 華厳経問答 (文献) 諸経要集 (文献) 華厳内章門等雑孔目 (文献) 七種礼法 (文献) 罪福 (術語) 信行 (人物) 四分律含註戒本疏 (文献) 勝鬘経義疏 (文献) 四分律行事鈔資持記 (文献) 授菩薩戒儀
  術語   別時意会通説

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage