INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前鈴木 祐孝 ( すずき ゆうこう, Yuko Suzuki ) 著 (駒沢大学大学院修了)
タイトル天台学系による涅槃経研究
タイトル読みてんだいがくけいによるねはんきょうけんきゅう
サブタイトル
タイトル(欧文)The Study of the Mahāparinirvāṇa-sūtra during the T'ang Period
サブタイトル(欧文)
該当ページ109-111
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 69
35
1
ISSN 00194344
編者 江島恵教
発行日1986-12-25
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   中国 (地域) 中国仏教 (分野) (時代) 南北朝 (時代) 唐代初 (時代) 天台 (分野) (時代) 日本 (地域)
  分野   中国仏教 天台思想 中国 (地域) 浄土教 (分野) 禅宗 (分野) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 日本仏教 (分野) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 天台智顗 (人物) 智顗 (人物) 如来蔵思想 (分野) 真諦 (人物) 天台大師 (人物) 灌頂 (人物) 澄観 (人物)
  人物   灌頂 道暹 行満 湛然 慧遠 智円 智顗 (人物) 吉蔵 (人物) 湛然 (人物) 法華玄義 (文献) 智_ (人物) 摩訶止観 (文献) 法華文句 (文献) 涅槃経 (文献) 智円 (人物) 行満 (人物) 中国仏教 (分野) 涅槃経玄義文句 (文献) 涅槃経疏私記 (文献) 崇智 (人物) 慧印 (人物) 道邃 (人物) 慧心流 (術語) 道暹 (人物) 荊渓湛然 (人物) 付法文 (文献) 明曠 (人物) 仏祖統紀 (文献) 天台宗 (分野) 最澄 (人物) 法華経 (文献) 澄観 (人物) 証真 (人物) 浄土教 (分野) 善導 (人物) 浄影寺慧遠 (人物) 鳩摩羅什 (人物) 大乗義章 (文献) 知礼 (人物) 智旭 (人物) 契嵩 (人物) 閑居編 (文献) 従義 (人物)
  文献   涅槃経疏 涅槃経私記 大涅槃経義記 三徳指帰 涅槃経 (文献) 法華経 (文献) 涅槃経玄義 (文献) 安廩 (人物) 一乗要決 (文献) 阿毘達磨倶舎論 (文献) 竜山石窟 (術語) 妙行心要集 (文献) 涅槃経疏 (文献) 大涅槃経義記 (文献) 涅槃経私記 (文献) 三徳指帰 (文献) 大涅槃経集解 (文献) 大般涅槃経疏 (文献) 涅槃経の位置づけ (術語)
  術語   涅槃経の位置づけ 涅槃経研究 涅槃経観 三徳指帰 (文献) 涅槃経研究 (術語) 涅槃経 (文献) 地論教学 (術語) 涅槃経疏私記 (文献) 天台の涅槃教観 (術語) 涅槃経の位置づけ (術語) 涅槃経観 (術語) 一心 (術語) 経体論 (術語) 平等観 (術語) 結経 (術語) 涅槃経遊意 (文献) 三論宗 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage