INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前前田 惠學 ( まえだ えがく, Egaku Maeda ) 著 ()
タイトル画期的な段階を迎えたパーリ研究
タイトル読みかっきてきなだんかいをむかえたぱーりけんきゅう
サブタイトル「新訳南伝大蔵経」の必要性と片山一良教授の先駆的偉業
タイトル(欧文)Pāli Study Reached Epoch-making Stage
サブタイトル(欧文)Necessity of 'New-Nanden-Daizokyo' and Prof. Ichiro Katayama's Highly Advanced Word as a Pioneer
該当ページ1-2(L)
媒体名 パーリ学仏教文化学
媒体名欧文 JOURNAL OF PALI AND BUDDHIST STUDIES
通号 22
ISSN 0914-8604
編者 パーリ学仏教文化学会
発行日2008-12-22
発行者パーリ学仏教文化学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   パーリ研究
  人物   片山一良 森祖道 (人物) 国訳大蔵経 (文献) 津田眞一 (人物) 松本史朗 (人物)
  文献   新訳南伝大蔵経 仏紀2500年大結集ローマ字版三蔵
  術語   ダンマ協会 ( DhammaSociety ) Pali Text Society版

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage