INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前吉水 千鶴子 ( よしみず ちづこ, Chizuko Yoshimizu ) 著 (成田山仏教研究所研究助手)
タイトルツォンカパの『入中論』註釈における二諦をめぐる議論
タイトル読みつぉんかぱのにゅうちゅうろんちゅうしゃくにおけるにたいをめぐるぎろん
サブタイトル1.世俗諦をめぐる議論
タイトル(欧文)Tsong Kha pa's arguments on the satyadvaya in the dGongs pa rab gsal
サブタイトル(欧文)1. saṃvṛtisatya
該当ページ105-149
媒体名 成田山仏教研究所紀要
媒体名欧文 Journal of Naritasan Institute for Buddhist Studies
通号 13
ISSN 0385-4825
編者 大本山成田山新勝寺成田山仏教研究所
発行日1990-03-28
発行者大本山成田山新勝寺成田山仏教研究所
発行地成田
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド チベット インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野) インド (地域) チベット仏教 (分野) 密教 (分野) 敦煌 (地域) 14世紀 (時代)
  分野   インド仏教 チベット仏教 中観派 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) チベット (地域) インド仏教 (分野) ツォンカパ (人物) ゲルク派 (分野) 現代 (時代) 14世紀 (時代) 15世紀 (時代) 中観学派 (分野) 竜樹 (人物) 清弁 (人物) 月称 (人物) 中論 (文献) チベット仏教 (分野)
  人物   Tsong kha pa ツォンカパ チャンドラキールティ Candrakīrti ケードゥプジェ ツォンカパ (人物) ナーガールジュナ (人物) Candrakīrti (人物) ゲルク派 (分野) Dharmakīrti (人物) 菩薩地戒品 (文献) 大乗戒 (分野) Buston (人物) チベット仏教 (分野) チャンドラキールティ (人物) 密教 (分野) 宗喀巴 (人物) 中観 (分野) カマラシーラ (人物) シャーンタラクシタ (人物) バーヴィヴェーカ (人物) 中観派 (分野) バーヴァヴィヴェーカ (人物) インド仏教 (分野) Nāgārjuna (人物) 月称 (人物) Āryadeva (人物) Bhāvaviveka (人物) 入中論 (文献) Buddhapālita (人物) ダルマキールティ (人物) ラマダンパ・ソナムゲルツェン (人物) 形象真実論 (術語) 儀礼 (分野) 吉祥秘密集会阿閦尊息災増益護摩儀軌 (文献)
  文献   入中論 楞伽経 プラサンナパダー (文献) 中論 (文献) ツォンカパ (人物) 月称 (人物) Candrakīrti (人物) チャンドラキールティ (人物) 二諦説 (術語) 現観荘厳論 (文献) インド仏教 (分野) 勝鬘経 (文献) 大乗起信論 (文献) 宝性論 (文献) 涅槃経 (文献) Laṅkāvatāra (文献) 続高僧伝 (文献) 大乗荘厳経論 (文献)
  術語   言説 二諦説 戯論 世俗諦 離言説 勝義諦 正世俗 邪世俗 化粧 (術語) 自立論証 (術語) 自相 (術語) 二諦論 (術語) (術語) 勝義 (術語) 類比 (術語) 美女 (術語) 入中論 (文献) 世俗諦 (術語) 中論 (文献) 中観荘厳論 (文献) 自性 (術語) 縁起 (術語) 観誓 (人物) 無戯論 (術語) 聖者流 (術語) 二諦説 (術語) nippapañca (術語) 実在 (術語) papañca (術語) 勝義諦 (術語) 第一義諦 (術語) (術語) 二諦 (術語) Tarkajvālā (文献) 邪世俗 (術語) 世諦 (術語) 涅槃 (術語) 真理 (術語) 中観派 (分野) 実世俗 (術語) saṃvṛti-satya (術語) 二種世俗 (術語) 正世俗 (術語) 唯世俗 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage