INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前朴 亨国 ( ぱく ひょんぐく, Hyounggook Park ) 著 (日本学術振興会特別研究員)
タイトルエローラ石窟第十一・十二窟について
タイトル読みえろーらせっくつだいじゅういちじゅうにくつについて
サブタイトル仏三尊形式の図像学的考察および金剛界大日如来像の紹介
タイトル(欧文)A Study of Buddhist Images in the 11th and 12th Caves of Ellora, India
サブタイトル(欧文)An Iconographical Study on the Style of Buddha Trinity, and a presentation of Vajradhātu-Vairocana
該当ページ61-109
媒体名 仏教芸術
媒体名欧文 ARS BUDDHICA
通号 233
ISBN 4-620-90233-0
編者 仏教芸術学会
発行日1997-07-30
発行者毎日新聞社
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド エローラ石窟 インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野) インド (地域) 8世紀 (時代)
  時代   8世紀 インド (地域) インド仏教 (分野) 中国 (地域) チベット (地域) 中国仏教 (分野) インド哲学 (分野) 唐代 (時代) 日本 (地域)
  分野   仏教芸術 図像学 密教 (分野) 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 日本 (地域) 平安時代 (時代) 現代 (時代) 仏教美術 (分野) 中国 (地域) 仏教絵画 (分野) 仏教彫刻 (分野) 彫刻史 (分野) 密教美術 (分野) 絵画史 (分野) インド仏教 (分野)
  術語   仏三尊形式 金剛界 大日如来像 脇侍菩薩 造営時期 金剛手菩薩 図像学 (分野) 金剛界 (術語) 胎蔵界 (術語) 曼荼羅 (術語) 胎蔵 (術語) 歴史過程 (術語) 両部曼荼羅 (術語) 五智 (術語) 仏身観 (術語) 十一面観音 (術語) 熊野石仏 (術語) 不動明王像 (術語) 密教芸術 (術語) 四仏 (術語) 金剛界立体マンダラ (術語) 十六大菩薩 (術語) 脇侍菩薩 (術語) 三尊仏 (術語) 大日如来像 (術語) 造営時期 (術語) 金剛手菩薩 (術語) 仏智 (術語) 普賢菩薩 (術語) 神葬祭 (術語) 呪術 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage