INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前長谷川 正徳 ( はせがわ しょうとく, Shotoku Hasegawa ) 著 ()
タイトル宗教と倫理
タイトル読みしゅうきょうとりんり
サブタイトル宗教と日常への還帰について
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ127-128(R)
媒体名 大崎学報
媒体名欧文 Journal of Nichiren Buddhist Studies
通号 113/114
特集・テーマ 第113・114合併号
ISSN 02891174
編者 望月歓厚
発行日1961-12-25
発行者立正大学仏教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   宗教倫理 仏教学 親鸞 (人物) 通史 (時代) 環境倫理 (分野) 生命倫理 (分野) 脳死 (術語) 医学 (分野) マーダワ (人物) 仏教と経済活動 (分野) 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  術語   絶対的世界 宗教的自覚 宗教的倫理 菩薩道 般若経 (文献) (術語) 欲生心 (術語) 如実修行 (術語) 叡山仏教 (術語) 貴族 (術語) 自覚 (術語) 阿頼耶識 (術語) 煩悩 (術語) 摂取不捨 (術語) 宗教生活 (術語) 念仏生活 (術語) 懺法 (術語) 儀礼 (術語) 殺人 (術語) 不殺生 (術語) 方便 (術語) 大乗 (術語) 法華経 (文献) 十地経 (文献) 声聞道 (術語) 真俗二諦 (術語) 大乗荘厳経論 (文献) 捨身 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage