INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前新井 慧誉 ( あらい けいよ, Keiyo Arai ) 著 (二松学舎大学教授)
タイトル『父母恩重経』の『報本』の特徴
タイトル読みぶもおんじゅうきょうのほうぼんのとくちょう
サブタイトル
タイトル(欧文)Some Characteristics of the so-called Hōbon text of the Fu-mu-en-zhon-jing
サブタイトル(欧文)
該当ページ175-184(R)
媒体名 二松学舎大学論集
媒体名欧文 BULLETIN OF NISHOGAKUSHA UNIVERSITY
通号 44
ISSN 02867206
編者 二松学舎大学文学部
発行日2001-03-31
発行者二松学舎大学
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00039675


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   四川省 臥仏院 中国 (地域) 成都 (地域) 上海 (地域) 重慶 (地域) 仏教美術 (分野) 敦煌 (地域) 盤陀寺石窟 (地域) 宋代 (時代)
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  文献   父母恩重経 開元録 中国仏教 (分野) 盂蘭盆経 (文献) (術語) 羅什 (人物) 敦煌 (術語) 道教 (分野) 石碑 (術語) 父母恩重経講経文 (文献) 貞元録 (文献) 大周録 (文献) 宋高僧伝 (文献) 法蔵 (人物) 大日経 (文献) 十地経論義記 (文献) 守護国界抄 (文献) 仏説寿延経 (文献)
  術語   報本 丁蘭本 至大清規 (文献) 増益本 (術語) 大周録 (文献) 孝思想 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage