INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前阪本(後藤) 純子 ( さかもとごとう じゅんこ, Junko Sakamoto (Goto) ) 著 (元大阪市立大学助教授/宮城学院女子大学研究員/パリ第三大学課程博士)
タイトルヴェーダ祭式Upavasathaと仏教Uposatha「布薩」
タイトル読みゔぇーださいしきupavasathaとぶっきょうuposathaふさつ
サブタイトル梗概
タイトル(欧文)Upavasatha in Vedic Rituals and Uposatha in Buddhism
サブタイトル(欧文)An Outline of Their Historical Relation
該当ページ1-7(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 144
66
2
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2018-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド イラン インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野) インド (地域) 中央アジア (地域) サーサーン王朝期 (時代) ギリシア (地域) アフガニスタン (地域) 唐代 (時代) インド美術史 (分野)
  分野   インド学 仏教学 インド (地域) 仏教学 (分野) 現代 (時代) 古代 (時代) インド哲学 (分野) ジャイナ教 (分野) ヴェーダ学 (分野) ヒンドゥー教 (分野) 日本 (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  術語   upavasatha uposatha vrata śīla 段食 新月満月祭 布薩 八斎戒 布薩 (術語) moon (術語) circulation amāvāsyā (術語) agnihotra (術語) calendar (術語) NakṣatraSystem (術語) 和合僧 (術語) vinaya (術語) parivrājaka (術語) ソグド語 (術語) Saṃghabheda (術語) 福田思想 (術語) saṅghabheda (術語) ṛta (術語) ヴラタ (術語) Śrāvakācāra (術語) Śrāddha (術語) シュードラ (術語) varṇa (術語) dharman (術語) Itihāsa (術語) sīla (術語) 波羅提木叉 (術語) 複合語 (術語) śrī (術語) prajñā (術語) aṣṭakarma (術語) 細滑食 (術語) 離欲 (術語) Śrauta祭 (術語) 自恣 (術語) 安居 (術語) (術語) 斎戒 (術語) 説戒 (術語) 戒律 (術語) 波逸提 (術語) 夏安居 (術語) 五戒 (術語) 長斎 (術語) 祈雨 (術語) 三帰戒 (術語) 十善業道 (術語) 興正菩薩御教戒聴聞集 (文献) 斎戒衆 (術語) 追善 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage