INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前松本 史朗 ( まつもと しろう, Shiro Matsumoto ) 著 (東京大学大学院人文科学研究科博士課程)
タイトルツォンカパの中観思想について
タイトル読みつぉんかぱのちゅうがんしそうについて
サブタイトル
タイトル(欧文)On the Mādhyamika Philosophy of Tsong kha pa
サブタイトル(欧文)
該当ページ221-231
媒体名 東洋学報
媒体名欧文 The Journal of the Research Department of the Toyo Bunko
62
3/4
ISSN 0386-9067
編者 東洋文庫
発行日1981-03-25
発行者東洋文庫
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   チベット インド (地域) チベット仏教 (分野) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 密教 (分野) 日本 (地域) 敦煌 (地域) 14世紀 (時代)
  時代   14世紀~15世紀 チベット (地域) チベット仏教 (分野) 唯識 (分野) インド (地域) 中世インド=ムスリム史 (分野) ゲールク派 (分野) 加賀 (地域) 宗教学 (分野)
  分野   ゲールク派 チベット仏教 チベット仏教 (分野) コラムパ (人物) サキャ派 (分野) チャパ・チューキーセンゲ (人物) 14世紀~15世紀 (時代) チベット (地域) インド仏教 (分野) ツォンカパ (人物) 密教 (分野) ゲルク派 (分野) 現代 (時代) 14世紀 (時代) 15世紀 (時代)
  人物   コラムパ・ソナムセンゲ シャーキャチョクデン チャンドラキールティ ツォンカパ ラマ・ウマパ チャパ・チュキセンゲ (人物) シャーキャ・チョクデン (人物) チベット仏教 (分野) シャーキャチョクデン (人物) 毘婆沙大海 (文献) コラムパ (人物) ツォンカパ (人物) リクテル (文献) サキャパンディタ (人物) サパン (人物) 了義の海に入る十分な伺察の[大]船 (文献) ナーガールジュナ (人物) バーヴィヴェーカ (人物) 中観派 (分野) バーヴァヴィヴェーカ (人物) インド仏教 (分野) シャーンタラクシタ (人物) Candrakīrti (人物) チャンドラキールティ (人物) 密教 (分野) 宗喀巴 (人物) 中観 (分野) カマラシーラ (人物) 言説無 (術語)
  術語   言説無 言説有 所知障 真実執着 煩悩障 離辺中観 ラマ・ウマパ (人物) 言説有 (術語) 自立派 (術語) 言説無 (術語) 所知障 (術語) 中観自立派 (術語) 世俗有 (術語) 否定対象 (術語) 中観思想 (術語) プラサンナパダー (文献) 煩悩障 (術語) 人法二無我 (術語) 人法無我 (術語) 末那識 (術語) 障碍 (術語) 入中論註釈 (文献) 識と智 (術語) 入中論 (文献) 帰謬派 (術語) kleśavaraṇa (術語) 中辺分別論釈疏 (文献) yāna-utarya (術語) 二障義 (文献) 執障 (術語) 差別 (術語) 五明処 (術語) 言説知 (術語) 帰謬論証 (術語) ツォンカパ (人物)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage