INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前稲本 泰生 ( いなもと やすお, Yasuo Inamoto ) 著 (奈良国立博物館企画室長)
タイトル二月堂本尊光背図像と観音の神変
タイトル読みにがつどうほんぞんこうはいずぞうとかんのんのじんぺん
サブタイトル
タイトル(欧文)The Iconography on the Aureole of the Main Image of Worship in the Nigatsu-dō Hall and the Miracles of Kannon
サブタイトル(欧文)
該当ページ49-70(R)
媒体名 論集東大寺二月堂――修二会の伝統とその思想 / ザ・グレイトブッダ・シンポジウム論集
媒体名欧文 Tracing Traditions and Thoughts of the Shuni-e Ceremony at Tōdai-ji''s Nigatsu-dō Hall: Papers from the Great Buddha Symposium
通号 8
ISSN 1348-8937
編者 GBS実行委員会
発行日2010-12-18
発行者東大寺
発行地奈良
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 東大寺二月堂 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   南都仏教 日本仏教 (分野) 貞慶 (人物) 天台宗 (分野) 鎌倉 (時代) 叡尊 (人物) 法相宗 (分野) 鎌倉時代 (時代) 最澄 (人物)
  人物   法蔵 義寂 大賢 華厳宗 (分野) 智儼 (人物) 澄観 (人物) 華厳経 (文献) 中国仏教 (分野) 華厳学 (分野) 元暁 (人物) 華厳五教章 (文献) 憬興 (人物) 智顗 (人物) 太賢 (人物) 法蔵 (人物) 源信 (人物) 嘉祥 (人物) 曇鸞 (人物) 道昭 (人物) 見登 (人物) 唯識仏教 (分野) 照遠 (人物) 表員 (人物) 行基 (人物)
  文献   千手千眼観世音菩薩広大円満無礙大悲心陀羅尼経 ( 千手経 ) 華厳一乗教義分斉章 ( 華厳五教章 ) 梵網戒本疏日珠鈔 密教 (分野) 漢訳密教経典 (術語) 華厳経探玄記 (文献) 唐故白馬寺主翻訳恵沼神塔碑 (文献) 十玄門 (術語) 法界観門 (文献) 律宗綱要 (文献) 朝鮮仏教認識 (術語) 梵網経 (文献) 瑜伽論記 (文献) 四分律 (文献) 三聚浄戒 (術語) 復元 (術語)
  術語   修二会 十一面観音 ( 大観音 ) 光背図像 摩醯首羅天 ( 大自在天 ) 五浄居天 二月堂 (術語) 修正会 (術語) 石山寺「法堂」の悔過 (術語) 後七日御修法拭香水加持 (術語) 牛玉宝印 (術語) 能楽 (術語) 仏像移動 (術語) 西金堂釈迦如来像 (術語) 千手観音 (術語) 法華説相図銅盤 (術語) 日本三霊山 (術語) 大日経 (文献) 金剛界 (術語) 与可心交賛渡唐天神像 (術語) 死者信仰の霊場 (術語) 例大祭 (術語) 百済系帰化人 (術語) 飛天光 (術語) 広果天 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage