INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前小名 康之 ( こな やすゆき, Yasuyuki Kona ) 著 (青山学院大学)
タイトル荒松雄著『中世インドの権力と宗教――ムスリム遺跡は物語る』
タイトル読みあらまつおちょちゅうせいいんどのけんりょくとしゅうきょうむすりむいせきはものがたる
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ164-168(L)
媒体名 南アジア研究
媒体名欧文 The Japanese Association for South Asian Studies
通号 2
ISSN 0915-5643
編者 日本南アジア学会
発行日1990-10-01
発行者日本南アジア学会
発行地東京
本文-


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   宗教学 現代 (時代) 日本仏教 (分野) 日本現代 (時代) 仏教 (分野) 日本 (地域) 民俗学 (分野) 仏教学 (分野) 近代 (時代)
  人物   荒松雄 山崎利男 (人物) 和田久徳 (人物) インド学 (分野) 非インド (術語) インド中世史 (分野) インド史におけるイスラム聖廟 (文献)
  文献   中世インドの権力と宗教――ムスリム遺跡は物語る インド史におけるイスラム聖廟 荒松雄 (人物) スーフィー (術語)
  術語   ムスリム遺跡 スーフィー ムスリム支配権力 グランドサーヒブ (文献) 神観念 (術語) インド史におけるイスラム聖廟 (文献) スーフィズム (術語) ナーダビンドゥ・ウパニシャッド (文献) イスラーム (術語) ナータ派 (術語) スヴァラの知 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage