INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前鈴木 宜邦 ( すずき ぎほう, Giho Suzuki ) 著 ()
タイトル知礼教学における『十義書』成立の意義(二)
タイトル読みちれいきょうがくにおけるじゅうぎしょせいりつのいぎ2
サブタイトル智円との論争
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ261-263
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 56
28
2
特集・テーマ 立正大学における第三十回学術大会紀要(二)
編者 宮本正尊
発行日1980-03-31
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり
INBUDS IDIB:00005230


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  分野   中国仏教 天台宗 中国 (地域) 浄土教 (分野) 禅宗 (分野) 唐代 (時代) 天台宗 (分野) 日本仏教 (分野) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 智顗 (人物) 日本 (地域) 最澄 (人物) 伝教大師最澄 (人物) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代)
  人物   智円 孤山智円 知礼 (人物) 中国仏教 (分野) 智旭 (人物) 天台宗 (分野) 湛然 (人物) 契嵩 (人物) 閑居編 (文献) 従義 (人物) 四明知礼 (人物) 宋代天台学 (分野) 金剛錍論 (文献) 天台学 (分野) 龍樹 (人物) 宗密 (人物) 天台 (分野)
  文献   金光明玄義 十義書 (文献) 智顗 (人物) 摩訶止観 (文献) 弧山智円 (人物) 仏祖通載 (文献) 天台 (分野) 遵式 (人物) 大乗起信論 (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage