INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前山内 舜雄 ( やまのうち しゅんゆう, Shunyu Yamauchi ) 著 (駒沢大学教授)
タイトル『漢光類聚』における本覚思想の考察(承前)
タイトル読みかんこうるいじゅうにおけるほんがくしそうのこうさつ2
サブタイトル「本来本法性」疑団解明の一視角(その二)
タイトル(欧文)the consideration of honkaku(本覚) thought in the kan-ko-rui-ju 2
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-17
媒体名 駒沢大学仏教学部研究紀要
媒体名欧文 Jornal of The Faculty Buddhism of the Komazawa Univ.
通号 37
ISSN 04523628
発行日1979-03
発行者駒沢大学仏教学部
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野)
  分野   日本仏教 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   道元 曹洞宗 (分野) 正法眼蔵 (文献) 日本仏教 (分野) 禅宗 (分野) 如浄 (人物) 親鸞 (人物) 栄西 (人物) 曹洞宗学 (分野)
  文献   漢光類聚 摩訶止観 (文献) 三十四箇事書 (文献) 本覚思想 (術語) 立正観抄 (文献) 修禅寺決 (文献) 道元 (人物) 親鸞 (人物) 枕雙紙 (文献)
  術語   只管打坐 摩訶止観 鎌倉新仏教 止観 身心脱落 (術語) 正法眼蔵 (文献) 祇管打坐 (術語) 修証一等 (術語) 現成公案 (術語) 坐禅 (術語) 本証妙修 (術語) 公案 (術語) 一念三千 (術語) 新仏法 (術語) 創価学会 (術語) 南無妙法蓮華経 (術語) 心象スケッチ (術語) 仏立三昧 (術語) 四種三昧 (術語) 女人救済 (術語) 選びの道 (術語) 覚醒 (術語) 宗教の進化 (文献) 共同体宗教 (術語) 鎌倉新仏教の誕生 (文献) 中世仏教研究 (術語) 顕密体制論 (術語) 摩訶止観 (文献) (術語) 口伝法門 (術語) 禅定 (術語) 原始仏教 (分野) 禅観 (術語) 瑜伽師地論 (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage