INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前保科 孝一 ( ほしな こういち, Koichi Hoshina ) 著 ()
タイトルわが国に方言のいちじるしく発達した理由について
タイトル読みわがくににほうげんのいちじるしくはったつしたりゆうについて
サブタイトル
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ192-200
媒体名 大崎学報
媒体名欧文 Journal of Nichiren Buddhist Studies
通号 76
特集・テーマ 宗教・哲学・文学
ISSN 02891174
編者 遠山潮徳
発行日1929-10-20
発行者立正大学同窓会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  時代   江戸時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 曹洞宗 (分野) 鎌倉時代 (時代) 明治時代 (時代) 真言宗 (分野) 室町時代 (時代) 浄土宗 (分野)
  術語   方言 地勢 封建時代の継続 古語の保存 大名の転封 国語の統一 saṃyama (術語) アショーカ王碑文 (術語) 江戸時代 (時代) 地勢 (術語) 方言 (術語) 封建時代の継続 (術語) 古語の保存 (術語) 大名の転封 (術語) 国語の統一 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage