INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前外薗 幸一 ( ほかぞの こういち, Koichi Hokazono ) 著 (鹿児島経済大学講師)
タイトル仏教の倫理思想
タイトル読みぶっきょうのりんりしそう
サブタイトルI 仏教倫理の問題点
タイトル(欧文)The Ethical Thought of Buddhism
サブタイトル(欧文)II The Debetable Points in Buddhist Ethics
該当ページ193-212
媒体名 鹿児島経大論集
媒体名欧文 The Studies on the Social and Cultural Sciences
21
4
ISSN 02880741
編者 中村了昭
発行日1981-01-15
発行者鹿児島経済大学経済学部学会
発行地鹿児島
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   インド古代 インド (地域) インド仏教 (分野) 原始仏教 (分野) インド哲学 (分野) インド文学 (分野) インド学 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 仏教 (分野)
  分野   インド仏教 倫理学 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野) 宗教学 (分野) 親鸞 (人物) 仏教 (分野) 道元 (人物) 現代 (時代) インド仏教 (分野) 日本 (地域) カント (人物)
  術語   仏教倫理 業報輪廻説 縁起説 無我説 業報輪廻説 (術語) 倫理学 (分野) 家族倫理 (術語) 出三蔵記集 (文献) 一切衆生悉有仏性 (術語) 在家生活 (術語) 出家 (術語) 社会倫理 (術語) 仏教倫理 (術語) 縁起説 (術語) 深信因果 (術語) 百丈野狐話 (術語) 縁起論 (術語) 無我説 (術語) 十二支縁起 (術語) 四諦説 (術語) 十二縁起説 (術語) 相依性 (術語) 十二因縁 (術語) 原始仏教の実践哲学 (文献) アートマン (術語) 非我説 (術語) 原始仏教 (分野) 成実論 (文献) puggala (術語) ātman (術語) Chāndogya-upaniṣad (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage