INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前石津 照璽 ( いしず てるじ, Teruji Ishizu ) 著 ()
タイトル天台止観の観法に関する論争(続)
タイトル読みてんだいしかんのかんぼうにかんするろんそうぞく
サブタイトル事理二観に於ける用観の特質に就いて
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ1-27
媒体名 哲学雑誌
通号 649
56
ISSN ISBN 4-6
編者 哲学会
発行日1941-03-01
発行者岩波書店
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   8~9世紀 敦煌 (地域) インド (地域) 中国 (地域) 浄土思想 (分野) 華厳宗 (分野) 日本 (地域) 中国仏教 (分野) 日本仏教 (分野)
  分野   華厳宗 中国思想 中国仏教 天台宗 中国仏教 (分野) 日本仏教 (分野) 法蔵 (人物) 明恵 (人物) 智儼 (人物) 天台宗 (分野) 中国 (地域) 朝鮮仏教 (分野) (術語) 華厳宗 (分野) インド仏教 (分野) 禅宗 (分野) 仏教 (分野) 古代 (時代) 浄土教 (分野) 唐代 (時代) 智顗 (人物) 日本 (地域) 最澄 (人物) 伝教大師最澄 (人物) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代)
  人物   従義 処元 湛然 智顗 処元 (人物) 知礼 (人物) 智円 (人物) 四明知礼 (人物) 子昉 (人物) 天台宗 (分野) 仁空 (人物) 善月 (人物) 従義 (人物) 有厳 (人物) 湛然 (人物) 照源 (人物) 智顗 (人物) 中国仏教 (分野) 最澄 (人物) 法華経 (文献) 澄観 (人物) 証真 (人物) 摩訶止観 (文献) 吉蔵 (人物) 法華玄義 (文献) 日蓮 (人物) 慧思 (人物)
  文献   止観義例 摩訶止観 摩訶止観 (文献) 智顗 (人物) 湛然 (人物) 輔行 (文献) 仏祖統紀 (文献) 宋代天台宗 (術語) 天台止観 (術語) 十乗観法 (術語) 法華玄義 (文献) 法華文句 (文献) 法華経 (文献) 次第禅門 (文献) 大智度論 (文献) 天台小止観 (文献) 中論 (文献)
  術語   観法 四種三昧 止観 事理二観 止観 (術語) 天台止観 (術語) 法相唯識 (術語) 観心 (術語) 字相字義 (術語) ペリオ2268 (文献) 五行思想 (術語) 仏性観 (術語) 摩訶止観 (文献) 三種止観 (術語) 常行三昧 (術語) 常坐三昧 (術語) 十乗観法 (術語) 懺法 (術語) 五会念仏 (術語) (術語) 口伝法門 (術語) 禅定 (術語) 原始仏教 (分野) 禅観 (術語) 瑜伽師地論 (文献) 四種三昧 (術語) 弥陀浄土 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage