INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前筧 無関 ( かけひ むかん, Mukan Kakehi ) 著 (駒沢大学仏教学部講師)
タイトル邪悪像の素描
タイトル読みじゃあくぞうのそびょう
サブタイトル提婆達多から一闡提へ
タイトル(欧文)A Short Description of Evil-image in Buddhist
サブタイトル(欧文)Devadatta and Icchantika
該当ページ43-58
媒体名 北海道駒沢大学研究紀要
媒体名欧文 Hokkaido Journal of Komazawa University
通号 6
発行日1971-11-25
発行者駒沢大学北海道教養部
発行地岩見沢
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   紀元前後 インド (地域) インド仏教 (分野) 中国 (地域) 大乗仏教 (分野) 日本 (地域) 仏教 (分野) インド学 (分野) 初期大乗仏教 (分野)
  分野   インド仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野)
  人物   提婆達多 インド仏教 (分野) 法華経 (文献) 親鸞 (人物) デーヴァダッタ (人物) 阿闍世 (人物) 律蔵 (文献) 涅槃経 (文献) 阿難 (人物)
  文献   阿含経 法華経 ニカーヤ (文献) 原始仏教 (分野) 阿含経典 (文献) インド仏教 (分野) 竜樹 (人物) 雑阿含経 (文献) 初期仏教 (分野) 倶舎論 (文献) 日蓮 (人物) 涅槃経 (文献) 華厳経 (文献) 大乗仏教 (分野) 維摩経 (文献) 般若経 (文献) 正法眼蔵 (文献)
  術語   一闡提 仏教徒にとっての邪悪 善性 仏性 (術語) 涅槃経 (文献) 悉有仏性 (術語) 大乗涅槃経 (文献) 一切衆生悉有仏性 (術語) 一闡提成仏 (術語) 利養 (術語) 三種病人 (術語) 一闡提 (術語) 善性 (術語) 仏教徒にとっての邪悪 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage