INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前角田 泰隆 ( つのだ たいりゅう, Tairyu Tsunoda ) 著 (駒沢短期大学講師)
タイトル多子塔前付法説と霊山付法説
タイトル読みたしとうぜんふほうせつとりょうぜんふほうせつ
サブタイトル如浄・道元・瑩山、三禅師の立場
タイトル(欧文)A Theory That Buddha transmitted the Law to Mahākāśpa at a Tower called Bahuputraka, and a Theory That That Was Done at Gṛdhrakūta
サブタイトル(欧文)
該当ページ221-235
媒体名 駒沢短期大学研究紀要
媒体名欧文 JOURNAL OF KOMAZAWA JUNIOR COLLEGE
通号 25
ISSN 02866676
編者 山口彦之
発行日1997-03-25
発行者奈良康明
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 日本 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   鎌倉 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 日本中世仏教 (分野) 浄土教 (分野) 真宗 (分野) 浄土真宗 (分野) 平安 (時代) 室町 (時代)
  分野   曹洞宗 道元 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 日本 (地域) 禅宗 (分野) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 現代 (時代)
  人物   如浄 道元 瑩山 道元 (人物) 正法眼蔵 (文献) 曹洞宗 (分野) 宝慶記 (文献) 宏智正覚 (人物) 明全 (人物) 禅苑清規 (文献) 栄西 (人物) 日本仏教 (分野) 禅宗 (分野) 如浄 (人物) 親鸞 (人物) 曹洞宗学 (分野) 瑩山紹瑾 (人物) 伝光録 (文献) 瑩山清規 (文献) 坐禅用心記 (文献)
  文献   正法眼蔵 天聖広灯録 宝慶記 永平広録 伝光録 道元 (人物) 永平広録 (文献) 正法眼蔵随聞記 (文献) 弁道話 (文献) 道元禅師 (人物) 修証義 (文献) 法華経 (文献) 宝慶記 (文献) 景徳伝灯録 (文献) 建中靖国続灯録 (文献) 五灯会元 (文献) 金刻大蔵経 (文献) 伝灯玉英集 (文献) 現成公案 (術語) 李遵勗 (人物) 正法眼蔵 (文献) 如浄 (人物) 如浄語録 (文献) 建撕記 (文献) 伝光録 (文献) 永平略録 (文献) 瑩山紹瑾 (人物) 瑩山禅師 (人物) 瑩山 (人物) 信心銘拈提 (文献)
  術語   付法説 面授 霊山会上 多子塔 伝光録 (文献) 面授 (術語) 嗣法 (術語) 身心脱落 (術語) 嗣書 (術語) 道元 (人物) 正法眼蔵 (文献) 脱落 (術語) 伝法 (術語) 伝授説明型 (術語) 多子塔 (術語) 説時未至故 (術語) 仏眼 (術語) 霊山会上 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage