INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前李 仲杓 ( lee joongpyo, Joongpyo LEE ) 著 (韓国・全南大学教授)
タイトル僧朗の中仮体用義と三論学の三種中道
タイトル読みそうろうのちゅうけたいゆうぎとさんろんがくのさんしゅちゅうどう
サブタイトル
タイトル(欧文)Seung-rang and Triple Middle-way of Chinese Mādhyamika
サブタイトル(欧文)
該当ページ31-38
媒体名 東アジア仏教研究
媒体名欧文 The Journal of East Asian Buddhist Studies
通号 1
ISSN 1348-4532
編者 東アジア仏教研究会
発行日2003-05-31
発行者東アジア仏教研究会
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00042320


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  分野   三論学 吉蔵 (人物) 中国 (地域) 中国仏教 (分野) 智光 (人物) 地論学 (分野) 三論宗 (分野) 六世紀 (時代) 日本仏教 (分野)
  人物   僧朗 僧詮 (人物) 吉蔵 (人物) 三論 (分野) 韓国仏教 (分野) 慧布 (人物) 元曉 (人物) 元暁 (人物) 曇遷 (人物)
  術語   三種中道 二諦是教義 中道為体説 二諦相即義 中仮体用義 相互因果律 二諦義 (術語) 二智中道 (術語) 中観論疏 (文献) 俗諦中道 (術語) 僧朗 (人物) 二諦是教義 (術語) 因縁・理教 (術語) 三種中道 (術語) 中道為体説 (術語) 二諦 (術語) 約教二諦説 (術語) 二諦相即義 (術語) 中仮体用義 (術語) 相互因果律 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage