INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前渡辺 信和 ( わたなべ のぶかず, Nobukazu Watanabe ) 著 (同朋大学仏教文化研究所研究室長)
タイトル中世本願寺と太子信仰
タイトル読みちゅうせいほんがんじとたいししんこう
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ197-232(R)
媒体名 講座蓮如
通号 4
ISBN 4-582-73614-9
編者 浄土真宗教学研究所,本願寺史料研究所
発行日1997-07-16
発行者平凡社
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 本願寺 比叡山 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 日本 (地域) 室町時代 (時代) 本福寺 (地域) 日本中世 (時代) 専修寺 (地域) 仏教 (分野) 仏光寺 (地域) 延暦寺 (地域) 建仁寺 (地域)
  時代   室町時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 浄土真宗 (分野) 江戸時代 (時代) 曹洞宗 (分野) 戦国時代 (時代) 浄土宗 (分野)
  分野   浄土真宗 日本仏教 親鸞 (人物) 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 蓮如 (人物) 日本 (地域) 真宗学 (分野) 現代 (時代) 仏教 (分野) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  人物   蓮如 真慧 聖徳太子 了源 浄土真宗 (分野) 親鸞 (人物) 存覚 (人物) 御文 (文献) 御文章 (文献) 覚如 (人物) 真宗 (分野) 日本仏教 (分野) 蓮如 (人物) 顕正流義鈔 (文献) 顕智 (人物) 聖徳太子 (人物) 佐々木如光 (人物) 真盛 (人物) 日本書紀 (文献) 勝鬘経義疏 (文献) 日本 (地域) 十七条憲法 (文献) 維摩経義疏 (文献) 憲法十七条 (文献) 反古裏書 (文献) 浄土教 (分野) 顕正流儀鈔 (文献) 摂大乗論釈 (文献)
  文献   顕正流儀鈔 本福寺由来記 本福寺跡書 東寺執行日記 真仏 (人物) 三河念仏相承日記 (文献) 真慧 (人物) 行実 (文献) 了源 (人物) 本福寺由来記 (文献) 本福寺跡書 (文献) 天文日記 (文献) 蓮如上人一語記 (文献) 書状 (術語) 高島門徒 (術語) 能登阿岸本誓寺文書 (文献) 掛け軸 (術語) 顕正流義鈔 (文献) 存如 (人物) 本願寺作法之次第 (文献) 法西 (人物) 志納金 (術語) 東寺執行日記 (文献) 実悟旧記 (文献) 東寺宝菩提院三密蔵文書 (文献) 東寺百合文書 (文献) 太子信仰 (術語)
  術語   太子信仰 大谷襲撃 焼仏 善光寺如来信仰 親鸞 (人物) 太子観音化身説 (術語) 念仏聖 (術語) 和国の教主 (術語) 聖徳太子 (人物) 現世的利益 (術語) 七仏薬師法 (術語) 伝香寺地蔵菩薩像 (術語) 太子信仰 (術語) 焼仏 (術語) 大谷襲撃 (術語) 善光寺如来信仰 (術語) 書簡 (術語) 生身 (術語) 一光三尊図 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage