INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前神田 千里 ( かんだ ちさと, Chisato Kanda ) 著 (東洋大学文学部教授)
タイトル中世の宗論に関する一考察
タイトル読みちゅうせいのしゅうろんにかんするいちこうさつ
サブタイトル
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ228-246
媒体名 仏法の文化史
ISBN 4-642-02818-8
編者 大隅和雄
発行日2003-01
発行者吉川弘文館
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00055331


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  時代   中世 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) インド (地域) 鎌倉時代 (時代) 古代 (時代) 近世 (時代) 臨済宗 (分野)
  分野   日本仏教 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  術語   宗論 訴訟・裁判としての宗論 決闘としての宗論 安土問答 自力救済 知恩院 (術語) 出世 (術語) 日蓮宗 (術語) 詫証文 (術語) 日本仏教 (分野) 訴訟・裁判としての宗論 (術語) 選択本願念仏集 (文献) 身延門流 (術語) 宗論 (術語) 決闘としての宗論 (術語) 安土問答 (術語) 自力救済 (術語) 旃陀羅 (術語) 他力救済 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage