INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前副島 三喜男 ( そえじま みきお, Mikio Soejima ) 共著 ()
タイトル豊後高田市の熊野石仏
タイトル読みぶんごたかだしのくまのせきぶつ
サブタイトル
タイトル(欧文)Kumano Stone Image of Takada City, Bungo District
サブタイトル(欧文)
該当ページ33-60
媒体名 仏教芸術
媒体名欧文 ARS BUDDHICA
通号 30
特集・テーマ 日本の石仏
編者 岸哲男
発行日1957-01-30
発行者仏教芸術学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 豊後 高田市 胎蔵寺 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代) 日本 (地域) 高田市 (地域) 国東 (地域) 豊後 (地域) 胎蔵寺 (地域) 日本彫刻史 (分野)
  分野   日本彫刻史 仏教美術 (分野) 仁聞菩薩 (人物) 胎蔵寺 (地域) 石仏 (術語) 鎌倉時代 (時代) 大和 (地域) 運慶 (人物) 仏教彫刻 (分野)
  人物   仁聞菩薩 日本彫刻史 (分野) 熊野石仏 (術語) 民俗学 (分野) 六郷山と仁聞信仰 (術語)
  術語   熊野石仏 大日如来像 不動明王像 造像上の特質 製作年代 制作者 種子曼荼羅 修験道 史料 厚肉彫り 古密教説 熊野信仰 螺髪の如来形 仁聞菩薩 (人物) 大日如来像 (術語) 熊野石仏 (術語) 不動明王像 (術語) 密教芸術 (術語) 四仏 (術語) 金剛界立体マンダラ (術語) 十六大菩薩 (術語) 金剛界 (術語) 脇侍菩薩 (術語) 造像上の特質 (術語) 作風 (術語) 図像学的検討 (術語) 密教美術 (分野) 降三世明王像 (術語) 不動堂 (術語) 文永の鰐口 (術語) 製作年代 (術語) 制作者 (術語) 幡画 (術語) 顔面の陰影技法 (術語) 保存状態 (術語) 法相祖師画像の作例 (術語) 来迎壁板絵 (術語) 来迎壁 (術語) 種子曼荼羅 (術語) 修験道 (術語) 両界曼荼羅 (術語) 鏡像 (術語) 大法輪 (文献) 梵字 (術語) 中大八業院 (術語) 立川流 (術語) 民俗学 (分野) 山岳信仰 (術語) 山伏 (術語) 史料 (術語) 正覚院福寿院 (術語) 大峰山 (術語) 儀礼 (術語) 厚肉彫り (術語) 南山下得法源流図譜略 (文献) 写本 (術語) 祇園会 (術語) 続宝簡集 (文献) 伝記 (術語) 古密教説 (術語) 熊野信仰 (術語) 螺髪の如来形 (術語) 称名寺熊野堂 (術語) 七所権現社 (術語) 熊野御師 (術語) 熊野新宮本願 (術語) 日向薬師 (術語) 熊野権現勧請祭文 (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage