INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前吉田 一彦 ( よしだ かずひこ, Kazuhiko Yoshida ) 著 (名古屋市立大学大学院教授)
タイトル垂迹思想の受容と展開
タイトル読みすいじゃくしそうのじゅようとてんかい
サブタイトル本地垂迹説の成立過程
タイトル(欧文)
サブタイトル(欧文)
該当ページ198-220
媒体名 日本社会における仏と神
ISBN 4642024522
編者 速水侑
発行日2006-09
発行者吉川弘文館
発行地東京
本文
INBUDS IDIB:00059896


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本 日本仏教 (分野) 鎌倉時代 (時代) 現代 (時代) 中国 (地域) 平安時代 (時代) 鎌倉 (時代) 江戸時代 (時代) 日本現代 (時代)
  分野   日本仏教 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 浄土教 (分野) 浄土真宗 (分野) 日蓮宗 (分野) 真言宗 (分野) 平安時代 (時代) 曹洞宗 (分野)
  術語   垂迹思想 本地 垂迹 日本仏教 (分野) 本地 (術語) 天神信仰 (術語) 垂迹 (術語) 翻刻 (術語) 弘法大師 (人物) 諸法実相 (術語) 本因妙 (術語) 垂迹思想 (術語) 天蓋 (術語) 火災光背 (術語) 前身 (術語) 箱根権現 (術語) 狭井神宮寺 (術語) 板碑 (術語) 納骨 (術語) 権現 (術語) 吉野曼荼羅 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage