INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前李 光濬 ( い くぁんじゅん, Kwangjoon Lee ) 著 (元国際日本文化研究センター外国人研究員)
タイトル胎生論についての禅心理学的研究
タイトル読みたいせいろんについてのぜんしんりがくてきけんきゅう
サブタイトル
タイトル(欧文)Psycological approach to Embryology from Zen Buddhism
サブタイトル(欧文)
該当ページ65-84(L)
媒体名 密教学
媒体名欧文 The Mikkyogaku
通号 42
ISSN 0287-3966
編者 種智院大学密教学会
発行日2006-03-15
発行者種智院大学密教学会
発行地京都
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド 中国 インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野) 中国仏教 (分野) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   現代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) 仏教学 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) インド (地域) 近代 (時代)
  分野   原始仏教 阿毘達磨仏教 唯識思想 インド仏教 (分野) インド (地域) 釈尊 (人物) 大乗仏教 (分野) 部派仏教 (分野) パーリ仏教 (分野) 阿含経 (文献) ジャイナ教 (分野) 説一切有部 (分野) 原始仏教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 縁起 (術語) 世親 (人物) 清浄道論 (文献) 日本仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 法相宗 (分野) 如来蔵思想 (分野)
  文献   大乗義章 阿毘達磨蔵顕宗論 瑜伽師地論 大宝積経 慧遠 (人物) 教行信証 (文献) 浄影寺慧遠 (人物) 宝性論 (文献) 正法眼蔵 (文献) 観経疏 (文献) 起信論 (文献) 涅槃経 (文献) 阿毘達磨順正理論 (文献) フェミニズム (術語) 五分律 (文献) アランヤ (術語) 婆沙論 (文献) 般若経 (文献) Kośasthāna (文献) 大乗義章 (文献) 解深密経 (文献) 瑜伽行派 (分野) 摂大乗論 (文献) 顕揚聖教論 (文献) 大乗荘厳経論 (文献) インド仏教 (分野) 成唯識論 (文献) 声聞地 (文献) 大智度論 (文献) 十住毘婆沙論 (文献) 阿閦仏国経 (文献) 法華経 (文献) 大般涅槃経 (文献) 宝聚経 (術語) Ratnarāśi-sūtra (文献)
  術語   四生 十二縁起 阿頼耶識 胎内八位説 四識住 (術語) 中有 (術語) 精怪 (術語) 悉皆成仏 (術語) 訳注 (術語) 須弥山 (術語) 大宝積経 (文献) 法無我 (術語) 原始仏教 (分野) 四諦 (術語) 縁起 (術語) 無明 (術語) 三法印 (術語) 無我 (術語) dhātu-vāda (術語) 縁起思想 (術語) 如来蔵 (術語) 法蔵菩薩 (術語) 種子 (術語) 末那識 (術語) 成唯識論 (文献) 三性 (術語) 阿摩羅識 (術語) ālayavijñāna (術語) 阿頼耶識 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage