INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前岩田 孝 ( いわた たかし, Takashi Iwata ) 著 (早稲田大学文学学術院教授)
タイトルウィーン大学仏教学研究
タイトル読みうぃーんだいがくぶっきょうがくけんきゅう
サブタイトル
タイトル(欧文)Buddhist studies at University of Vienna
サブタイトル(欧文)
該当ページ126-138(R)
媒体名 東方学
媒体名欧文 TŌHŌGAKU (Eastern Studies)
通号 109
ISSN 0495-7199
編者 東方学会
発行日2005-01-31
発行者東方学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   ヨーロッパ 日本 (地域) インド (地域) 現代 (時代) 中国 (地域) 比較思想 (分野) アメリカ (地域) 鎌倉時代 (時代) 近代 (時代)
  時代   近代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 現代 (時代) 仏教 (分野) 宗教学 (分野) 浄土真宗 (分野) 近代仏教 (分野) インド (地域)
  分野   サンスクリット語 インド学 ヒンドゥー教 仏教 ジャイナ教 キリスト教 インド学 (分野) インド仏教 (分野) インド (地域) Rāmāyaṇa (文献) 阿弥陀経 (文献) SanskritReader (文献) E.J.Rapson (人物) 近代 (時代) 仏教学 (分野) 現代 (時代) 古代 (時代) インド哲学 (分野) ジャイナ教 (分野) ヴェーダ学 (分野) ヒンドゥー教 (分野) 仏教 (分野) 宗教学 (分野) 中世 (時代) インド思想 (分野) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 原始仏教 (分野) 初期仏教 (分野) 比較思想 (分野) 浄土真宗 (分野) 浄土教 (分野) 親鸞 (人物)
  人物   フリードリッヒ・フォン・シュレーゲル アウグスト・ヴィルヘルム・フォン・シュレーゲル ビューラー ソロモン フラウヴァルナー オーバーハンマー キリスト教 (分野) アウグスト・ヴィルヘルム・フォン・シュレーゲル (人物) フリードリッヒ・フォン・シュレーゲル (人物) ビューラー (人物) マイトラカ王 (人物) 塚本 (人物) フューラー (人物) 大唐西域記 (文献) ソロモン (人物) フラウヴァルナー (人物) オーバーハンマー (人物) インド哲学史 (文献)
  文献   インド哲学史 知識論決擇 知識論集成 インド思想史 (文献) 古代インド思想史 (術語) 孫晶 (人物) インド哲学と仏教 (文献) オーバーハンマー (人物) 知識論決擇 (文献) ヴェーダーンタのスートラ (文献) インド哲学 (文献) インド哲学史 (文献) 知識論集成 (文献) ディグナーガ (人物) 直観 (術語) 真実綱要 (文献) 規範性 (術語) アポーハ (術語) 釈軌論 (文献) 知識論決択 (文献) バーヴィヴェーカ (人物)
  術語   サンスクリット語研究 物事の空性 インド学講座 知識論集成 (文献) 物事の空性 (術語) サンスクリット語研究 (術語) インド学講座 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage