INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前渡邊 法子 ( わたなべ のりこ, Noriko Watanabe ) 著 (東洋大学大学院博士後期課程)
タイトル『法華玄義』における灌頂の位置
タイトル読みほっけげんぎにおけるかんじょうのいち
サブタイトル吉蔵との比較において
タイトル(欧文)The Importance of Guanding's Input on the Fahua xuanyi
サブタイトル(欧文)Seen by comparing Zhiyi and Guanding with Jizang
該当ページ30-33(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 111
55
2
特集・テーマ 大正大学における第五十七回学術大会紀要(二)
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2007-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり
INBUDS IDIB:00066409


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 日厳寺 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代) 中国 (地域) 長安 (地域) 6-7世紀 (時代)
  時代   6-7世紀 中国 (地域) インド (地域) 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド学 (分野) 日本仏教 (分野) 仏教 (分野) インド密教 (分野)
  分野   仏教 現代 (時代) 宗教 (分野) 日本 (地域) 鎌倉時代 (時代) 日本仏教 (分野) 中世 (時代) 近代 (時代) インド (地域)
  人物   智覬 吉蔵 吉蔵 (人物) 教学 (分野) 了恵 (人物) 慧遠 (人物) 仏教 (分野) 三論宗 (分野) 智顗 (人物) 中国仏教 (分野) 三論教学 (分野) 法雲 (人物) 法華経 (文献) 慧均 (人物)
  文献   法華玄義 摩訶止観 (文献) 法華文句 (文献) 智顗 (人物) 法華経 (文献) 法華玄論 (文献) 維摩経玄疏 (文献) 涅槃経 (文献) 大智度論 (文献)
  術語   待絶二妙 灌頂 随他意 (術語) 唯理秘密 (術語) 法華玄義 (文献) 灌頂 (術語) タントラ (術語) 越三摩耶 (術語) 伝法灌頂 (術語) 無上瑜伽タントラ (術語) 曼荼羅 (術語) 護摩 (術語) ヘールカ (術語) 後期密教 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage