INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前末木 文美士 ( すえき ふみひこ, Fumihiko Sueki ) 著 (東京大学大学院人文社会系研究科教授)
タイトル経典に見る女性
タイトル読みきょうてんにみるじょせい
サブタイトル
タイトル(欧文)----
サブタイトル(欧文)
該当ページ180-186(L)
媒体名 大乗仏教の起源と実態に関する総合的研究――最新の研究成果を踏まえて
媒体名欧文 ----
部編 研究課題番号15320010
特集・テーマ 平成15~18年度科学研究費補助金・基盤研究(B)(2) 研究成果報告書
ISSN ----
ISBN ----
編者 研究代表者 斎藤明
発行日2007-03
発行者----
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  分野   インド仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野)
  人物   ゴータミー 菴婆婆梨 ( アンバパーリー ) 摩鄧 阿難 奈女 舎利弗 インド仏教 (分野) 釈尊 (人物) 律蔵 (文献) 阿難 (人物) 親鸞 (人物) 真宗学 (分野) 大迦葉 (人物) 舎利弗 (人物) 仏陀 (人物) 教行信証 (文献) アーナンダ (人物) 須菩提 (人物) 目連 (人物) 原始仏教 (分野) 法華経 (文献) 道元 (人物)
  文献   玉耶経 テーリー・ガーター 仏説奈女祇域経 法華経 維摩経 順権方便経 玉耶 (人物) 仏説玉耶女経 (文献) 父母恩重経 (文献) 遺教経 (文献) 舎利弗 (人物) テーリー・ガーター (文献) 女性観 (術語) 世間福経 (文献) クラーヴァカ・ジャータカ (文献) 孔雀明王経 (文献) 玉耶経 (文献) 仏説奈女祇域経 (文献) テーラ・ガーター (文献) ミリンダ王の問い (文献) 法華経 (文献) 日蓮 (人物) インド仏教 (分野) 涅槃経 (文献) 華厳経 (文献) 大乗仏教 (分野) 維摩経 (文献) 般若経 (文献) 正法眼蔵 (文献) 勝鬘経 (文献) 無量寿経 (文献) 大智度論 (文献) Ārya-strī-vivarta-vyākaraṇa-nāma-mahāyāna-sūtra (文献) 楽瓔珞荘厳方便経 (文献) 女性の十悪事 (術語)
  術語   女性の十悪事 性と生殖の忌避 女性の活躍 非男非女 変成男子説 不浄観 順権方便経 (文献) 性と生殖の忌避 (術語) 女性の十悪事 (術語) 女性の活躍 (術語) 非男非女 (術語) 変成男子説 (術語) 三従説 (術語) 業報思想 (術語) 不浄観 (術語) 女人結界 (術語) 男女平等 (術語) 女人救済 (術語) 五障三従説 (術語) 数息観 (術語) asubhānupassanā (術語) 果眼坐禅 (術語) 安般念 (術語) パーリ仏教 (分野) 修行道 (術語) 勇猛精進 (術語) 五種不浄 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage