INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前鄭 有植 ( ちょん ゆしく, Yushik Chung ) 著 (東京大学大学院 )
タイトル『楞伽経』における「三つの相」
タイトル読みりょうがきょうにおけるみっつのそう
サブタイトル
タイトル(欧文)Three Lakṣaṇas in the Laṅkāvatārasūtra
サブタイトル(欧文)
該当ページ154-157(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 114
56
2
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2008-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  分野   仏教学 現代 (時代) 日本 (地域) インド (地域) インド学 (分野) 中国 (地域) 宗教学 (分野) 道元禅師 (人物) チベット (地域)
  文献   楞伽経 インド仏教 (分野) 勝鬘経 (文献) 大乗起信論 (文献) 宝性論 (文献) 涅槃経 (文献) Laṅkāvatāra (文献) 続高僧伝 (文献) 大乗荘厳経論 (文献)
  術語   転相 ( pravṛttilakṣaṇa ) 業相 ( karmalakṣaṇa ) 真相 ( jātilakṣaṇa ) 唯識説 アーラヤ識 認識対象 禅問答 (術語) 分節 (術語) 天台止観 (術語) 第四業相境 (術語) (術語) 意識 (術語) 原子論 (術語) 抑滅 (術語) 尽智 (術語) 種子 (術語) (術語) 三性説 (術語) 阿頼耶識 (術語) 真如 (術語) 解深密経 (文献) アーラヤ識 (術語) 菩薩地 (術語) 中辺分別論 (文献) 吉蔵の仏性説 (術語) 如来蔵 (術語) 瑜伽師地論 (文献) アートマン (術語) 縁起 (術語) アーダーナ識 (術語) 唯識 (術語) 末那識 (術語) 認識手段 (術語) 認識作用 (術語) アドヴァイタ派 (術語) 認識根拠 (術語) arthavat (術語) ノエマ (術語) Pramāṇavārttikālaṅkāra (文献)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage