INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前姜 文善 ( かん むんそん, Munsun Kang ) 著 (東国大学校教授/文博)
タイトル初期中国禅における自性清浄心的思想
タイトル読みしょきちゅうごくぜんにおけるじしょうしょうじょうしんてきしそう
サブタイトル
タイトル(欧文)A Study on the Innately Pure Mind in Early Chinese Chan
サブタイトル(欧文)
該当ページ69-74(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 JOURNAL OF INDIAN AND BUDDHIST STUDIES (INDOGAKU BUKKYŌGAKU KENKYŪ)
通号 120
58
2
ISSN 0019-4344
編者 日本印度学仏教学会
発行日2010-03-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   中国 中国仏教 (分野) 日本 (地域) インド (地域) 唐代 (時代) 敦煌 (地域) (時代) 宋代 (時代) 隋代 (時代)
  時代   5-6世紀 インド (地域) 中国 (地域) インド仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 仏教学 (分野) インド哲学 (分野) 仏教論理学 (分野) チベット (地域)
  分野   中国禅 中国仏教 (分野) 宋代 (時代) 唐代 (時代) 8世紀 (時代) 禅宗 (分野) 神秀 (人物) 道元禅師 (人物) 禅学 (分野)
  人物   大通神秀 弘忍 観心論 (文献) 弘忍 (人物) 北宗禅 (分野) 菩提達摩 (人物) 勧進論 (文献) 菩薩達摩 (人物) 牛頭法融 (人物) 中国禅 (分野) 道信 (人物) 慧能 (人物) 神秀 (人物) 神会 (人物) 禅宗 (分野) 六祖壇経 (文献) 法如 (人物) 達摩 (人物)
  文献   大乗無生方便門 起信論 二入四行論 修心要論 観心論 (文献) 大乗五方便 (文献) 南陽和上頓教解脱禅門直了性壇語 (文献) 起信論 (文献) 神秀 (人物) 修心要論 (文献) 永嘉集 (文献) 授戒儀 (術語) 起信論義記 (文献) 摂大乗論 (文献) 大乗義章 (文献) 釈摩訶衍論 (文献) 華厳経 (文献) 楞伽経 (文献) 涅槃経 (文献) 正法眼蔵 (文献) 楞伽師資記 (文献) 続高僧伝 (文献) 洛陽伽藍記 (文献) 景徳伝灯録 (文献) 慧可 (人物) 金剛三昧経 (文献) 神会 (人物) 二入四行論 (文献) 最上乗論 (文献) 楚辞 (文献) 入道安心要方便法門 (文献) Dhūta-sūtra (文献) 周易 (文献)
  術語   自性清浄心 離念 離心 体用 如来蔵 (術語) 般若 (術語) 心性本浄説 (術語) 発菩提心 (術語) (術語) 如来蔵思想 (術語) 仏性 (術語) 心性本浄 (術語) 無念 (術語) 心性 (術語) 三解脱門 (術語) 心身 (術語) 不動 (術語) 自性清浄心 (術語) 離心 (術語) 照寂 (術語) 無心 (術語) 離念 (術語) 体用 (術語) 通達 (術語) 行本 (術語) 中国思想 (分野) 中庸 (文献) 三量 (術語) 帰趣 (術語) 肇論研究の諸問題 (術語) 四分義 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage