INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前島田 裕巳 ( しまだ ひろみ, Hiromi Shimada ) 著 ()
タイトル宗教言語の可能性と限界
タイトル読みしゅうきょうげんごのかのうせいとげんかい
サブタイトル
タイトル(欧文)The Possibilities and Limits of Religious Language
サブタイトル(欧文)
該当ページ96-97(R)
媒体名 宗教研究
媒体名欧文 JOURNAL OF RELIGIOUS STUDIES
通号 351
80
4
特集・テーマ 第六十五回学術大会紀要特集
ISSN 0387-3293
編者 日本宗教学会
発行日2007-03-30
発行者日本宗教学会
発行地東京
本文


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   日本  中世 (時代) 鎌倉時代 (時代) 鎌倉 (時代) 近代 (時代) 現代 (時代) 明治 (時代) 仏教 (分野) 日本中世 (時代)
  時代   鎌倉時代 日本 (地域) 日本仏教 (分野) 浄土真宗 (分野) 曹洞宗 (分野) 真宗学 (分野) 平安時代 (時代) 浄土宗 (分野) 仏教 (分野)
  分野   言語学 富士門流 創価学会 インド学 (分野) インド (地域) 西域カシュガール (地域) 梵文法華経 (文献) インド仏教 (分野) 仏教学 (分野) 日本仏教 (分野) 日本 (地域) 言語学 (分野) 創価学会 (分野) 牧口常三郎 (人物) 日蓮 (人物) 宗教学 (分野) 新宗教 (分野) 仏教 (分野) 日蓮正宗 (分野)
  人物   日蓮 日蓮宗 (分野) 日本仏教 (分野) 法華経 (文献) 鎌倉仏教 (分野) 日蓮教学 (分野) 親鸞 (人物) 法然 (人物) 道元 (人物)
  文献   立正安国論 日蓮 (人物) 守護国家論 (文献) 法華経 (文献) 観心本尊抄 (文献) 開目抄 (文献) 撰時抄 (文献) 選択集 (文献) 法然 (人物)
  術語   宗教間対話 二乗作仏 久遠実成 一念三千 事理 排他性 宗教多元主義 (術語) 新約聖書 (文献) 只管打坐 (術語) 第二ヴァティカン公会議 (術語) 二諦説 (術語) リフェランス (術語) 宗教の二重性 (術語) キリスト教は仏教から何を学べるか (文献) 久遠実成 (術語) 法華経 (文献) 三乗 (術語) 十大弟子 (術語) 仏乗 (術語) 正因 (術語) 開示悟入 (術語) 久遠実成の本仏 (術語) 二乗作仏 (術語) 十劫成道 (術語) (術語) 本仏の常住 (術語) 信因称報説 (術語) 神祇 (術語) 仏身観 (術語) 伽耶成道 (術語) 日蓮 (人物) 十界互具 (術語) 題目 (術語) 妙法五字 (術語) 観心本尊抄 (文献) 摩訶止観 (文献) 開目抄 (文献) 俳仏 (術語) 理行 (術語) 北峰教義 (文献) 三諦 (術語) 修証観 (術語) 本覚法門 (術語) 宗教哲学 (分野) 止観 (術語) 謗法 (術語) 宗教伝統 (術語) 教学革新 (術語) 創価学会 (術語) 事理 (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage