INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

論文情報

この情報の修正・追加(通知)
名前赤羽 律 ( あかはね りつ, Ritsu Akahane ) 著 (京都大学大学院生)
タイトル「二諦分別論」にみられる表現yug pa rkyangについて
タイトル読みにたいふんべつろんにみられるひょうげんyugparkyangについて
サブタイトル
タイトル(欧文)On the Expression yug pa rkyang in the Satyadvayavibhaṅga
サブタイトル(欧文)
該当ページ143-145(L)
媒体名 印度学仏教学研究
媒体名欧文 Journal of Indian and Buddhist Studies
通号 97
49
1
特集・テーマ 東洋大学における第五十一回学術大会紀要(一)
ISSN 00194344
編者 前田専学
発行日2000-12-20
発行者日本印度学仏教学会
発行地東京
本文あり


キーワード:

分類この論文のキーワードこの論文のキーワードに関連の強いキーワード
  地域   インド インド仏教 (分野) 中国 (地域) インド哲学 (分野) チベット (地域) 古代 (時代) 日本 (地域) インド思想 (分野) インド学 (分野)
  時代   ca.8c インド (地域) インド仏教 (分野)
  分野   インド仏教 インド (地域) 原始仏教 (分野) 大乗仏教 (分野) 密教 (分野) アビダルマ仏教 (分野) 中国仏教 (分野) 中観派 (分野) 仏教論理学 (分野)
  人物   ジュニャーナガルバ Jñānagarbha ダルマキールティ (人物) インド仏教 (分野) カマラシーラ (人物) シャーンタラクシタ (人物) 中観派 (分野) Jñānagarbha (人物) バーヴィヴェーカ (人物) 二諦分別論 (文献) Dharmakīrti (人物) Kamalaśīla (人物) Śāntarakṣita (人物) ジュニャーナガルバ (人物) Śāntideva (人物) Bhāviveka (人物) Nāgārjuna (人物)
  文献   二諦分別論 Tattvāvatāravṛtti Bodhicaryāvatāra ジュニャーナガルバ (人物) Satyadvayavibhaṅgavṛtti (文献) ジュニャーナカルヴァ (人物) Tattvāvatāravṛtti (文献) 青冊史 二諦分別論細疏 (文献) Jñānagarbha (人物) avicāraikaramaṇīya (術語) 二諦分別論 (文献) Bodhicaryāvatāra (文献) Tattvāvatāraprakaraṇa (文献) Madhyamakālaṃkārakārikā (文献) Śāntideva (人物) 入菩提行論 (文献) Bodhisattvacaryāvatāra (文献) Śikṣāsamuccaya (文献) Bodhicaryāvatārapañjikā (文献) 菩提行経 (文献) シャーンティデーヴァ (人物) Siksasamuccaya (文献)
  術語   yug pa rkyang rkang pa brkyang Bodhicaryāvatāra (文献) rkangpabrkyang (術語) yugparkyang (術語)

キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage