INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 三界唯心 [SAT] [ DDB ] 三堺唯心 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
正法眼蔵 (文献) (...)  一心 (術語) (...)  諸法実相 (術語) (...)  現成公案 (術語) (...)  華厳経 (文献) (...)  十地経 (文献) (...) (術語) (...)  伝心法要 (文献) (...)  唯心 (術語) (...)  事々無礙 (術語) (...) 
-- 71 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
太田 久紀 (著)唯識教学の人間像教化研修 通号 32 1989-03-31 19-37詳細
大南 龍昇 (著)二種の稲芋経註釈書仏教の歴史と思想:壬生台舜博士頌寿記念 通号 1985-02-01 199-220詳細
岡島 秀隆 (著)一元論的世界観の系譜禅研究所紀要 通号 27 1999-03 73-88詳細
丘山 新 (著)十地経の思想的研究II宗教研究 通号 230 1976-12 155-156詳細
丘山 新 (著)『十地経』「三界唯心」の原典解明仏教学 通号 5 1978-04-25 89-108詳細
小川 一乗 (著)大乗菩薩道における「唯」の思想仏教学セミナー 通号 28 1978-10-30 32-44(R)詳細
織田 顕祐 (著)地論宗における依持と縁起の概念について宗教研究 通号 279 1989-03-31 231-232(R)詳細
香川 英隆 (著)釈論末鈔発達史観密教研究 通号 14 1924-09-05 109-148(R)詳細
鎌田 茂雄 (著)中国禅思想史にあらわれた無情仏性思想宗学研究 通号 4 1961-03-10 51-57(R)詳細
鎌田 茂雄 (著)唯心と性起講座・大乗仏教 通号 3 1983-05-30 223-258(R)詳細
鎌田 茂雄 (著)『華厳経』唯心偈解釈の文献資料南都仏教 通号 61/62 1989-06-30 146-182(R)詳細
神谷 ---- (著)地蔵の三界唯心玄沙広録 通号 3 2016-04-10 19-20(R)詳細
川田 熊太郎 (著)正法眼蔵三界唯心釈宗学研究 通号 20 1978-03-31 1-6(R)詳細
菅 英尚 (著)『楞伽経』における唯心印度学仏教学研究 通号 57 1980-12-31 282-285詳細
金 京南 (著)「三界唯心」考東方学 通号 120 2010-07-31 134-120(L)詳細
木村 清孝 (著)「如来林偈」の思想史的位相南都仏教 通号 61/62 1989-06-30 59-72(R)詳細
木村 清孝 (著)偽経『仏説法句経』再考東アジア仏教思想の基礎構造 通号 2001-03-15 237-257(R)詳細
木村 清孝 (著)「三界唯心」考インド哲学仏教学研究 通号 9 2002-09-20 3-16(L)詳細
木村 日紀 (著)仏成道所顕の縁起思想と法華所顕の諸法実相の教義清水龍山先生古稀記念論文集 通号 1940-12-05 404-435(R)詳細
久保 紀生 (著)実存哲学から華厳思想へ仏教の人間観 / 大正大学綜合仏教研究所叢書 通号 2007-11-01 147-168(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage