INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 中有 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
輪廻転生 (術語) (...)  中陰 (術語) (...)  三弥底部論 (文献) (...)  antarābhava (術語) (...)  細身 (術語) (...)  倶舎論 (文献) (...)  テルマ (術語) (...)  輪廻 (術語) (...)  四生 (術語) (...)  霊魂 (術語) (...) 
-- 122 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
ヴェーダーンタ・デーシカによるサーンキヤ派の解脱批判宗教研究 通号 295 1993-03-31 257-258(R)詳細
de Silva Lily (著)The Antarābhava仏教研究 通号 32 2004-03-30 55-58(L)詳細
阿部 真也 (著)『婆沙論』における中有印度学仏教学研究 通号 144 2018-03-20 116-121(L)詳細
阿部 真也 (著)中有一考仏教論叢 通号 62 2018-03-25 124-129(R)詳細
阿部 真也 (著)有部における中有をめぐって大正大学綜合仏教研究所年報 通号 40 2018-03-31 462-463(R)詳細
粟谷 良道 (著)近代禅僧の死後観について宗教研究 通号 347 2006-03-30 272-273(R)詳細
池田 練太郎 (著)中有の機能について印度学仏教学研究 通号 78 1991-03-20 129-133(L)詳細
石川 力山 (著)道元禅と浄土教思想印度学仏教学研究 通号 80 1992-03-20 235-241詳細
磯田 熙文 (著)Antarā-bhavaを中心として論集 通号 3 1972-05-10 79-82詳細
磯田 煕文 (著)死・中有・再生による成覚論解脱と救済 通号 1983-09-10 476-491(R)詳細
伊藤 正見 (著)命根と中有東海仏教 通号 47 2002-03-31 38-53(L)詳細
稲見 正浩 (著)ダルマキールティによる輪廻の論証(下)南都仏教 通号 57 1987-03-31 32-49(L)詳細
井上 正憲 (著)葬祭教化の研究教化研修 通号 48 2004-03-31 9-16(R)詳細
今西 順吉 (著)pariṇāmaについて印度学仏教学研究 通号 32 1968-03-31 167-175詳細
今西 順吉 (著)因中有果の論証法印度学仏教学研究 通号 34 1969-03-31 57-63詳細あり
今西 順吉 (著)インド哲学と因果論仏教思想 通号 3 1978-02-20 447-472詳細
今西 順吉 (著)サーンキヤ(哲学)とヨーガ(実修)インド思想1 / 岩波講座東洋思想 通号 5 1988-03-28 135-170(R)詳細
上田 昇 (著)先立つものの考察我の思想:前田専学先生還暦記念 通号 1991-10-30 643-654(L)詳細
江上 秀雄 (著)仏教と児童福祉について佛教福祉 通号 6 1978-11-01 191-199(R)詳細
榎屋 達也 (著)懐感浄土教の研究龍谷大学大学院文学研究科紀要 通号 35 2013-12-25 83-99(R)詳細
1 2 3 4 5 6 7
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage