INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 依他 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
縁起的相関 (術語) (...)  唯識大乗 (術語) (...)  随縁 (術語) (...)  無生真空 (術語) (...) 
-- 139 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
葉 阿月 (著)中辺分別論相品における依他起性説から見たvijñānaについて印度学仏教学研究 通号 31 1967-12-25 179-183詳細
薊 法明 (著)依他起性の雑染性と清浄性について仏教大学大学院紀要 通号 29 2001-03-01 1-14詳細
薊 法明 (著)依他起性について印度学仏教学研究 通号 100 2002-03-20 178-180(L)詳細
薊 法明 (著)『摂大乗論』における依他起性について佛教大学仏教学会紀要 通号 10 2002-03-25 41-64(L)詳細
薊 法明 (著)唯識の諸経論における三性説仏教論叢 通号 52 2008-03-25 21-26(L)詳細
荒牧 典俊 (著)摂大乗論の依他起性インド学試論集 通号 4/5 1963-10-10 29-67詳細
荒牧 典俊 (著)paratantrasvabhāva(1)印度学仏教学研究 通号 30 1967-03-31 40-54(L)詳細
荒牧 典俊 (著)paratantrasvabhāva(Ⅰ)印度学仏教学研究 通号 32 1968-03-31 29-41(L)詳細
池田 道浩 (著)分別とその対象について印度学仏教学研究 通号 84 1994-03-25 206-208(L)詳細
池田 道浩 (著)三性説の構造的変化(1)駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 29 1996-05 1-15(L)詳細
池田 道浩 (著)依他起性は実在するか駒沢大学仏教学部論集 通号 27 1996-10-30 270-282(L)詳細
池田 道浩 (著)トゥルプパの三性説解釈とツォンカパの批判説日本西蔵学会々報 通号 41/42 1997-03-31 51-59(L)詳細
池田 道浩 (著)依他起性,染浄,清浄駒沢短期大学仏教論集 通号 3 1997-10-30 242-233詳細
池田 道浩 (著)竹村牧男著『唯識三性説の研究』駒沢短期大学仏教論集 通号 3 1997-10-30 161-171詳細
池田 道浩 (著)依他起性,無自性,無常印度学仏教学研究 通号 95 1999-12-20 172-176(L)詳細
池田 道浩 (著)依他起性と「生無自性」について三論教学と仏教諸思想:平井俊栄博士古稀記念論集 通号 2000-10-30 625-641詳細
市川 良哉 (著)転衣について宗教研究 通号 190 1967-03-31 111-112(R)詳細
伊藤 高順 (著)依他起性を中心として見たる唯識思想の考察駒沢大学仏教学会年報 通号 3 1933-05-25 99-123詳細
伊藤 康裕 (著)唯識三性説の基礎的研究(その一)法華学報 通号 10 2000-11-13 351-380詳細
岩田 諦静 (著)『中辺分別論』における三性説について大崎学報 通号 150 1994-03-25 325-346詳細
1 2 3 4 5 6 7
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage