INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 勧進聖 [SAT] 勸進聖 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
勧進 (術語) (...)  俊乗坊重源史料集成 (文献) (...)  坂東観音札所 (術語) (...)  作善集 (文献) (...)  遺跡発掘拭出土品 (術語) (...)  観音信仰 (術語) (...)  湯屋 (術語) (...)  重源 (人物) (...)  神祇 (術語) (...)  大仏殿 (術語) (...) 
-- 79 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
青木 淳 (著)中世勧進聖のネットワーク宗教研究 通号 311 1997-03-30 213-214(R)詳細
青木 淳 (著)仏師快慶とその信仰圏日本仏教の形成と展開 通号 2002-10 228-250(R)詳細
阿諏訪 青美 (著)室町期の桂地蔵堂建立にみる勧進国文学――解釈と鑑賞 通号 2007-10 36-43(R)詳細
阿波谷 俊宏 (著)融通念仏と八幡念仏所法明上人六百五十回御遠忌記念論文集 通号 1998-10-01 158-163(R)詳細
生駒 哲郎 (著)山林修行の道筋旅の勧進聖重源 / 日本の名僧 通号 6 2004-08-01 39-60(R)詳細
石田 尚豊 (著)重源の阿弥陀名号日本名僧論集 通号 5 1983-02 99-124(R)詳細
石田 善人 (著)(4)時宗仏教史学 通号 1961-10-30 34-44(R)詳細
伊藤 宏見 (著)願行上人憲静の研究(上)密教文化 通号 117 1977-01-31 1-28(R)詳細
伊藤 唯真 (著)中世浄土宗と融通念仏浄土教の思想と文化:恵谷隆戒先生古稀記念 通号 1972-03 491-511(R)詳細
稲城 信子 (著)大般若経と勧進日本の社会と仏教:千葉乗隆博士古稀記念論集 通号 1990-05-04 281-319(L)詳細
上田 純一 (著)堺・向上庵一路について禅文化研究所紀要 通号 26 2002-12-22 43-56詳細
追塩 千尋 (著)利益衆生の足跡旅の勧進聖重源 / 日本の名僧 通号 6 2004-08-01 170-193(R)詳細
大石 雅章 (著)中世顕密寺社と律衆戒律文化 通号 2 2003-04 1-17詳細
大久保 雅行 (著)日蓮における経済的側面の研究宗教研究 通号 255 1983-03-31 267-268(R)詳細
大久保 良順 (著)中世の時宗と大和時宗教学年報 通号 6 1978-02-10 57-74(R)詳細
大越 愛子 (著)平家物語と融通念仏仏教文学研究 通号 1972-06 279-324(R)詳細
大橋 俊雄 (著)平安仏教の民衆的展開3平安仏教――貴族と仏教 / アジア仏教史 通号 13 1974-03-07 257-265(R)詳細
大森 惠子 (著)荼吉尼天と稲荷信仰俗信と仏教 / 仏教民俗学大系 通号 8 1992-11-30 259-277(R)詳細
大森 恵子 (著)愛法神・性愛神と稲荷信仰山岳修験 通号 25 2000-03-31 1-17(R)詳細
岡 玄雄 (著)作善集より見たる重源日本名僧論集 通号 5 1983-02 4-18(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage