INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 椎尾弁匡 [SAT] 椎尾辯匡 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
山崎弁栄 (人物) (...)  浄土宗 (分野) (...)  法然 (人物) (...)  善導 (人物) (...)  教育学 (分野) (...)  日本仏教 (分野) (...)  共生 (術語) (...)  親鸞 (人物) (...)  浄土教 (分野) (...)  曇鸞 (人物) (...) 
-- 98 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
「共生」ということについて 通号 26 2007-04-01 43-57(R)詳細
椎尾 弁匡 (著)六足論の発達(二)仏教学徒 通号 6 1939-09 -詳細
---- ---- (著)椎尾弁匡氏著『文化の権威』仏教学雑誌 通号 1920-08-10 38(R)詳細
新井 俊一 (著)親鸞における共生の思想日本仏教学会年報 通号 64 1999-05 145-154(L)詳細
大南 竜昇 (著)大乗仏説論の根拠仏教近代化の諸相 通号 1999-03-31 263-300詳細
大南 竜昇 (著)椎尾弁匡師と共生浄土日本仏教学会年報 通号 64 1999-05 33-48(L)詳細
大南 龍昇 (著)椎尾弁匡師の大乗仏説論について浄土宗学研究 通号 26 2000-03-31 138-139(R)詳細
大南 龍昇 (著)〈特論〉浄土宗の共生運動日本仏教の射程―思想史的アプローチ 通号 2003-03 256-267詳細
大南 龍昇 (著)これからの浄土宗僧侶像を考える仏教論叢 通号 59 2015-03-25 1-22(R)詳細あり
大南 龍昇 (共著); 池見 澄隆 (共著); 石川 到覚 (共著); 武田 道生 (共著); 小泉 顕雄 (共著)シンポジウム「共生の実現をめざして」(1)仏教論叢 通号 48 2004-03-25 20-55(R) 詳細
尾畑 文正 (著)親鸞にみる共生の思想日本仏教学会年報 通号 64 1999-05 -(L)詳細
梯 伸暁 (著)浄土教と共生の思想日本仏教学会年報 通号 64 1999-05 229-245(L)詳細
神谷 正義 (著)椎尾弁匡師と共生思想印度学仏教学研究 通号 97 2000-12-20 269-273詳細
神谷 正義 (著)法然上人における共生の思想仏教学浄土学研究:香川孝雄博士古稀記念論集 通号 2001-03-16 439-452詳細
神谷 正義 (著)浄土教共生試論仏教 文学 芸能:関山和夫博士喜寿記念論集 通号 2006-11-20 163-177(R)詳細
菊山 隆嘉 (著)椎尾弁匡師の共生思想とその変遷浄土学 通号 48 2011-06-30 181-193(R)詳細
君島 彩子 (著)大阪万博の平和観音近代仏教 通号 22 2015-09-15 1-26(R)詳細
木村 清孝 (著)共生と縁成日本仏教学会年報 通号 64 1999-05 31-44(L)詳細
清基 秀紀 (著)親鸞と共生日本仏教学会年報 通号 64 1999-05 155-166(L)詳細
久米原 恒久 (著)所謂、共生浄土教再考宗教研究 通号 299 1994-03-31 304-305(R)詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage