INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 祖師禅 [SAT] 祖師禅 [SAT] 祖師禪 [SAT] [ DDB ] 祖師禪 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
如来禅 (術語) (...)  禅宗 (分野) (...)  念仏禅 (術語) (...)  楞伽経 (文献) (...)  南泉の異類 (術語) (...)  仏としての自覚 (術語) (...)  浄土教 (術語) (...)  永明延寿 (人物) (...)  分灯禅 (術語) (...)  灯史 (術語) (...) 
-- 44 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
韓国李朝時代清虚大師の禅教観仏教の実践原理 通号 1977-12 447-465(R)詳細
鄭 茂煥 (著)祖師禅について印度学仏教学研究 通号 67 1985-12-25 287-詳細
鄭 茂煥 (著)祖師禅の形成駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 19 1986-02 26-35詳細
李 永朗 (著)祖師禅の成立印度学仏教学研究 通号 99 2001-12-20 244-246(L)詳細
石井 公成 (著)祖師禅の源流禅学研究 通号 80 2001-12-31 199-238詳細
石井 修道 (著)宇井伯寿著『禅宗史研究』の「緒言」をめぐって宗学研究 通号 30 1988-03-31 179-184詳細
石附 勝竜 (著)中国曹洞禅と機印度学仏教学研究 通号 46 1975-03-31 296-300詳細
横超 慧日 (著)柳田聖山:初期禅宗史書の研究仏教学セミナー 通号 7 1968-05-25 71-75詳細
沖本 克己 (著)禅思想形成史の研究研究報告 通号 5 1998-03-31 1-453詳細
荻須 純道 (著)道元禅師の高風禅文化 通号 53 1969-06-15 77-84(R)詳細
荻須 純道 (著)無準師範と虚堂智愚禅文化 通号 56 1970-03-15 30-40(R)詳細
萩須 純道 (著)夢窓国師の浄土教批判禅文化研究所紀要 通号 12 1980-03-25 121-131詳細
笠井 敏光 (著)瑩山禅人と宗密教学曹洞宗宗学研究所紀要 通号 8 1994-10-31 179-192(R)詳細
木南 卓一 (著)慈雲尊者(三)帝塚山大学教養学部紀要 通号 29 1991-01 1-43(R)詳細
木村 清孝 (著)Bodhidharma's Practice of Recompense and Formation of Chan Buddhism東アジア仏教思想の基礎構造 通号 2001-03-15 713-690(L)詳細
木村 静雄 (著)禅宗史入門 荻須純道著禅文化 通号 86 1977-09-20 51(R)詳細
桜井 景雄 (著)南院国師伝禅文化 通号 25 1962-04-01 14-25(R)詳細
柴山 全慶 (著)南院国師を讃えて禅文化 通号 25 1962-04-01 2-13(R)詳細
末木 文美士 (著)禅の言語は思想を表現しうるか思想 通号 960 2004-04-05 32-51詳細
鈴木 哲雄 (著)『神会語録』引用経論を通して見た荷沢の思想印度学仏教学研究 通号 77 1990-12-20 99-104詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage